ケータイ小説 野いちご

雨の中の喫茶店

作品番号
1270258

最終更新日
2015/10/31

雨の中の喫茶店

BonezBrook/著 ジャンル/恋愛(その他)
13ページ
PV数/1,457・総文字数/13,802

以前、別のブログで公開していた作品の転載です。
続編やら違う作品をまとめておきたくなったので移設しました。



雨の降る中、静かな喫茶店で彼は別れ話を持ちかける。


あなたは“その思い”を気付かない振りした。

愛し続けるのには理由が必要だから。


私は“その仕草”を見ない振りした。

あなたを失っては私でいられないから。



でも、それすらもかなわなくなったら・・・。

どうしますか?



雨の中の喫茶店。


~待っているのは何なのか?
彼と彼女は互いの未来を示し合う。~


小説を読む