ケータイ小説 野いちご

空想的恋愛論

作品番号
1264733

最終更新日
2015/10/20

空想的恋愛論

すずき はるこ/著 ジャンル/恋愛(その他)
3ページ
PV数/97・総文字数/1,104







あなたは今まで、どんな恋愛をしてきましたか?

もし、あなたのした恋愛が売れるとしたら、売りますか?

もちろん、内容によって値段は変わります。

悲しければ悲しいほど、切なければ切ないほど、高値で売れるのです。

他人の不幸は蜜の味

不幸な恋愛ほど、他人からしたら美味しいものです。

さぁ、あなたも
恋愛の記憶を、売ってみませんか?









嘘か本当かはあなたの想像におまかせします。
美味しい美味しい恋愛短編集。
あなたも虜になってしまわぬよう、お気をつけください。


小説を読む