ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

+ちっく

作品番号
1256946

最終更新日
2015/9/19

+ちっく

綿飴子/著 ジャンル/恋愛(純愛)
1ページ
PV数/25・総文字数/245


そんな悲しそうな顔をしないで。





『私は大丈夫だよ』





って嘘のコトバ。






ホントの心はプラスチックみたいに






貴方の熱で簡単に、簡単に




溶けてしまうのに。


*************************



藍田鳴海(アイダナルミ)



and


葉空朔(ハソラサク)



17歳の冬、彼らの+ちっくな恋を。

*************************

初投稿なので上手くできるか分かりませんがお手柔らかに。


小説を読む