ケータイ小説 野いちご

失恋レストラン

作品番号
122407

最終更新日
2008/7/31

失恋レストラン

野沢歌子/著 ジャンル/恋愛(その他)
13ページ
PV数/328・総文字数/6,485

誰もが多かれ少なかれ恋の終わりを体験している…



そんな傷付いた心を癒す唯一の場所がある



ある町外れに小さなレストランがあった…



知る人ぞ知る



その名も




失恋レストラン…





そこを訪れる客にマスターはただ黙って料理を提供し、話を聞く





ただそれだけなのに




その店から出てきた人は皆すっきりした顔になっている





実はマスターはずっと前からある人を待ち続けていた。





今は何処でどうしているかも分からないあの娘…





それでもマスターは信じている




いつか彼女はここを訪れてくれると…





確信などない…





だけど





信じていた


小説を読む