ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

ずっと前から君が好き

作品番号
1201689

最終更新日
2018/5/23

ずっと前から君が好き

味噌汁女/著 ジャンル/恋愛(オフィスラブ)
46ページ
PV数/926,204・総文字数/9,414

私の特技は男性を一目見ただけで


その人のタイプの女性が分かること。

この能力が身についたのは


恋多き女だからではない。


単純に振られるのが怖かったから。


「社長のタイプの女性は、綺麗でおしとやかで

大人な女性。違うかしら?」


魔性の女と呼ばれる私。


でも、本当は強く何てない。

すぐ泣くし、すぐ怒るし。すぐ笑う。


読者様430人突破(●´∀`●)

嬉しすぎます。


そして感想やアドバイスもお待ちしてます!


小説を読む