ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

キミの優しさに気づけない私はバカですか?

作品番号
1167693

最終更新日
2015/3/10

キミの優しさに気づけない私はバカですか?

それあ/著 ジャンル/恋愛(学園)
21ページ
PV数/9,018・総文字数/3,155

”俺、お前のこと遊びなの、早く俺の前から消えて?”


悲しくて

つらくて

寂しくて


神様私は必要ないですか?


今すぐ消えたい。


一筋の希望の光が消えたら後は


絶望の闇だけになる。



死にたい


小説を読む