ケータイ小説 野いちご

俺の咳は空気を読まない

作品番号
1160043

最終更新日
2015/1/13

俺の咳は空気を読まない

猫夜叉/著 ジャンル/その他
1ページ
PV数/15・総文字数/1

しん…とした空気の中、俺の咳だけが鳴り響く。最悪だ…。全て、全て!
あいつのせいだ!!


小説を読む