ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

僕が背中を押したとき。

作品番号
1145672

最終更新日
2015/1/1

僕が背中を押したとき。

桜木 美雨/著 ジャンル/恋愛(純愛)
3ページ
PV数/1,118・総文字数/837

勇気がない。







逃げている。














境界線ってどこだろう…。




*:.*.:*:。∞。:*:.*.:*:。∞。:*:.*.:* *:.*.:*:。∞


小説を読む

NEW!!