ケータイ小説 野いちご

冥王Ⅱー白黒の錠と四つの鍵ー

作品番号
1141873

最終更新日
2018/9/14

冥王Ⅱー白黒の錠と四つの鍵ー

はにはに♪☆/著 ジャンル/ファンタジー・SF・冒険
23ページ
PV数/3,078

1人の少女によって

再び封じられた魔物の王


だが、力を溜めすぎた王の前に

小さな魂と記憶の力は意味をなさなかった





育ち過ぎた魔は

その封印の印すら消してしまおうとしたのだ



白き器と黒き器は騎士達と


魔を倒す為に動き出す




そして

世界は動き出す













ー白黒の錠と四つの鍵ー



すべての鍵は冥王に。
すべての始まりは冥王に。


『ありがとう』



先に冥王ー白き龍と黒き龍ーをご覧下さい



超亀更新やも知れません。
戦う表現があったりします。苦手な方はお戻り下さい


小説を読む