ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

私と君の確かな出来事

作品番号
1087131

最終更新日
2017/2/18

私と君の確かな出来事

棗 海桜/著 ジャンル/ホラー・オカルト
325ページ
PV数/64,378・総文字数/86,294


まだまだ子供の私は、何にも分かっていなかった。

普段のありふれた日常が“存在”する事が

どんなに幸せな事なのか。



*・*平穏な人生を送るマジメっ子*・*

~堺 蕾~

×

*・*突然人生を失った穏やか少年*・*

~国北 一流~



-‡-‡-‡-‡-‡-

「人間じゃ…ないのよね?」

「オレは元・人間ですよ」

-‡-‡-‡-‡-‡-




ある日私が出会ったのは

あまりにも優しく、時に残酷な幽霊でした。




「楽しい事はいい事だよ」

「きちんと向き合うよ」



「いつまでも…はムリな事だからさ」

「お願いやめて……」



===========
きっとまた会えるから
===========

執筆開始:2014 8/6
作品完結:2014 9/16




「……幸せ?」

「幸せだよ…とても」



※8/28、100ページ・9/4、200ページ・9/13、300ページ突破!!

2016年1/30、読者様20人!ウーム

2017年2/17、読者様30人!フゥ…


小説を読む