ケータイ小説 野いちご

甘い匂いを漂わせて…

作品番号
1085104

最終更新日
2014/8/2

甘い匂いを漂わせて…

二宮 凛/著 ジャンル/恋愛(学園)
1ページ
PV数/16・総文字数/557

とてつもなく暑い放課後の教室で
2人きりになった幼馴染の凛と聖人。

凛は3年間の密かに想い続けていた事 を告白するが答えはNO。

だけど甘い匂いに包まれた凛は
聖人の彼女そのものになっていた⁉︎

恋愛はもちろん ちょっと
ファンタジーも含めた
学園ものです。


小説を読む