ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

絶望の部屋

作品番号
1029694

最終更新日
2014/5/14

絶望の部屋

DRA/著 ジャンル/ホラー・オカルト
51ページ
PV数/4,956・総文字数/38,115


その噂はバカバカしいもの


人生に絶望した者を集める部屋



生存率は僅か1%未満の死のゲーム


その1%の生き残りし者は


人生の絶望から脱出できる


と言う………………………………。


――――――――――――――――――――――
ルール


1,二人一組のペア


2,ゲーム以外での争いは禁止


3,ルールに乗っ取った上で参加すること


4,勝ったものが負けたものに慈悲の心を持たないこと


5, 武器は部屋から一つ自由に一つ持ってきてもよい


6,生き残ったものはなかでのことを他言してはならない


7,絶望をしること
――――――――――――――――――――――


人生に絶望し家で引きこもる毎日を過ごしていた新庄悠哉(しんじょう ゆうや) がある日見た夢をきっかけに人生が大きく変わる。


それは絶望の部屋への参加だった。


絶望の部屋に参加することになった悠哉は幼馴染みとの約束を果たすべく生き残りまた地上で会うことを誓う。


悠哉は無事生き残り絶望を希望に変えれるのだろうか………。



そして悠哉が部屋に引きこもってる理由と7つ目のルールの実態はなんなんだろうか……!?。
――――――――――――――――――――――

一作目の小説なので台詞やキャラの動かし方がまだよくわらないですが、わからないなりに頑張って書いていくので是非読んでみてください!



基本は絵を書くのが専門なので文章はいまいちですが精一杯かくので暖かい目で見守っていただければ幸いです。


できる限り更新するので是非暇なときみにきてください。
後、わからないことだらけなのでアドバイス頂けると嬉しいです!


小説を読む