ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

気まぐれだけど、文句ある?

作品番号
1015318

最終更新日
2017/9/9

気まぐれだけど、文句ある?

空花梨/著 ジャンル/恋愛(学園)
121ページ
PV数/85,341・総文字数/22,852



「ふらりといなくなる」

別にそんなの私の自由じゃん。


「急に連絡きてびっくりした」

なんとなく、連絡したくなったから。



気まぐれすぎる女の子

利根琴音 tone kotone


×


しっかりした男の子

吉田健斗 yoshida kento




『気まぐれ猫』

…そうだとしたら何か文句ある?



小説を読む