ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

年下彼氏はライバル会社の副社長!(原題 来ない夜明けを待ちわびて)

作品番号
1009045

最終更新日
2018/4/30

年下彼氏はライバル会社の副社長!(原題 来ない夜明けを待ちわびて)

岡田吏生/著 ジャンル/恋愛(オフィスラブ)
600ページ
PV数/1,331,586・総文字数/169,484

《大好きな年下の彼はライバル会社の御曹司でした……。》

ライバル会社の新人営業と付き合い始めて3年の長谷川綾香。プロポーズをされると思いきや、突然別れ話を切り出され……。



※冬桜番外編。副社長と彼女のお話。多少食い違うところが出るかもしれませんが笑ってお許しください。冬桜読まなくても大丈夫です、いやむしろ別物w

※御曹司ものですが甘くないです。期待された方すみません。切ない系です。



小説を読む