ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年12月09日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
法人向けお問い合わせフォーム

野いちご学園の新着投稿

    • 幼なじみ
    • 休日
    • 体育館
    • 頭ぽんぽん

    金曜日
    「彩華!私、明日はバスケの練習してくる!球技会で迷惑にならないよう。」
    「希香は頑張るね。」
    「そうかな?じゃ、バイバイ。」

    土曜日
    「よし!頑張るぞ!!」
    ダムダムてりゃガコン ダムダムおりゃスカッ ダムダムほりゃボテッ
    ...30分後...ダムダムぽいっスパッーーー!!
    「入った~!」
    「クククッ」
    「斗碧!?なんでここに?」
    「俺もバスケの練習。」
    「もしかして、ボールと格闘してるとこ見た?」
    「ああ。でも、希香にしては頑張ってたな。」
    「みんなの迷惑になりたくないから。」
    「なら一緒に練習するか?」
    「うん」

    2時間後
    「よし、終わりにするか。」
    「うん。斗碧、今日はありがとう。」
    「ん。なら帰るか。」

    家の前
    「希香、今日はお疲れ。」
    ッ//////斗碧が頭ポンポン!そっと斗碧を見ると、頬が染まっていた。これは夕日のせいですか?それとも...?

    開く閉じる

    • 待ち合わせ
    • 手を繋ぐ

    待ち合わせ場所に行くと、彼女はすでに待っていた。


    マフラーも手袋も完全装備してるのに、鼻の頭を赤くしている。


    「ごめん、遅れた」


    後ろからハグをすると、彼女は俺を見上げ、嬉しそうに頬を緩めた。


    それから彼女は手袋を外し、俺の右手を握った。
    俺は流れるようにその手をポケットに入れる。


    隣を歩く彼女は、息を吐いてはそれが白くなることを楽しんでいる。


    「冬、好きなの?」


    俺が聞くと、彼女は空いている手の人差し指を頬に当てた。


    「寒いのは苦手だけど、君と手を繋いで引っつけるから、嫌いじゃないよ」


    彼女はさらに俺の腕に引っ付いた。
    そしてまた、白い息を吐く。


    だけど、ときどきそれは白くならず、彼女はつまらなそうに頬を膨らませる。


    そうやって素直に俺といられることが嬉しいと言ってくれる君も、無邪気に息で遊んでしまう君も、たまらなく愛おしく思うよ。

    開く閉じる

    • 同級生
    • 登校中
    • 通学路
    • ハグ&キス

    ヤバい!寝坊したー!!急がないと、先生に怒られるー
    湊「あれ?そんなに急いでどうしたの?」
    私「いや、湊君こそ急がなくていいの?!遅刻するよ!」
    湊「大丈夫!俺、近道知ってるし!なら、一緒に行く?」
    私「え?いいの?」
    湊「うん!一人じゃ寂しいしねー!」
    ま、近道だし遅刻する事ないか!

    私「なんか、スゴく暗い場所だね。お化けとかでできそう...」
    湊「大丈夫だって!いつもここ通ってるし!」
    私「な、なら、いいけど...」
    って、あれ?湊君がいない?!え?ど、どこに行ったの?いた!
    私「湊君!大丈夫?!」
    ギュ
    え?湊君?
    湊「ごめん...俺、本当は近道なんて知らない。ただ、お前と二人でいたかっただけ...」
    私「湊くん...そんな事だったらいつでも言って!私ができることは何でもやるから!」
    チュ
    私「え、、湊くん///」
    湊「ふふ...これで許して。」
    許すどころか、好きになっちゃたよ

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

じゃがもち

【ユーザネーム変更履歴】

  • 1:じゃがもちみほ(初回登録:2014/11/11)
  • 2:じゃがもち(変更1回目:2014/11/15)

【会員番号】714053

【性別】女

【誕生日】9月8日

【おススメの本】世界No.1の姫は天然姫!?

【HNの由来(本名はダメ!!)】ご飯を食べに行ったときにあった食品名と適当な名前

【生まれたところ】病院

【血液型】不明

【星座】おとめ座

【身長】167㎝

【体重】内緒

【足のサイズ】25

【握力】わからない

【髪型】ミディアム

【趣味】携帯小説読むこと

【特技】わからない

【性格】ポジティブすぎる、さみしがり屋

【持っている資格】わからない

【自慢なこと】なし

【好きな言葉】なし

【将来の夢】海外の大学行くこと、住むこと、働くこと

【尊敬する人】英語がペラペラの人

【好きな芸能人】海外:The Vamps,One Direction,5Seconds Of Summer

【好きな男性のタイプ】可愛い顔の人

【好きな女性のタイプ】私と気が合う人

【似ている芸能人】似てる人いません

【みんなから○○と呼ばれている】バカw

【よくやるくせ】わからない

【口ぐせ】うーん

【自分が一番輝く瞬間】スポーツしてるとき

【ある休日の過ごし方】ごろごろ

【よく遊ぶところ】ユニバ

【カラオケでよく歌う曲】洋楽

【好きな食べ物】グラタン、パスタ、クリームコロッケ

【嫌いな食べ物】バナナ、スイカ、メロン、アスパラガス、柿

【好きな教科】体育

【嫌いな教科】英語

【好きなテレビ番組】海外ドラマ

【好きな映画】海外映画

【好きな音楽】The Vamps,One Direction,5Seconds Of Summer

【好きなブランド】American Eagle

【好きなコミックや雑誌】アオハライド

【好きなキャラクター】ぐでたま、ペリー、ダッキーモモ

【好きな場所】友達がいるとこ

【好きな人の名前】Bradley

【好きな季節】夏と冬

【とっておきの時間の過ごし方】インターネット、LINE、Twiiter

【手放せないもの】けーたい

【マイブーム】携帯小説読むこと

【今一番欲しいもの】英語がペラペラしゃべれる人の脳、海外の人の顔

【今一番行きたいところ】イギリス、ベルギー

【今一番やりたいこと】留学

【最近感動したこと】2キロやせたこと

【最近初めて知ったこと】自分が167㎝になったこと

【最近ひやっとしたこと】提出物について怒られそうになったこと

【最近うらやましいこと】最近じゃないけど『二重』

【最近頭にきていること】自分は何でこんなに太ってるんだ、何で一重なんだ

【最近凹んだこと】日本人顔に

【最近声を大にしてみんなに言いたいこと】二重になりたい

【最近自慢したいこと】足が長い

【最近笑ったこと】うーん

【最近ひそかに興味があること】留学

【最近恥ずかしかったこと】一重で学校に行ったこと

【生まれ変わったら?】イギリス人になりたい

【地球があと24時間しかなかったら?】好きな曲きく、友達と遊ぶ

【1億円あったらどうする?】The VampsとOne Directionと5Seconds Of Summerに会う

【願いが3つかなうとしたら?】1、海外の人の顔になる 2、英語がペラペラになる 3、The Vampsと1Dと連絡先交換

【ずーっと疑問に思っている事】何で自分は日本人なのか

【今までの人生で素敵な思い出】中学受験に成功したこと

【好きな人と出会いたい場所】公園で二人きり

【癒されること】洋楽を聞くこと

【1ヶ月に読むケータイ小説の数】まだ1か月も読んでない

【1ヶ月に読む本の数】あんまり

【よく使うネットサイト】LINE,Twitter

【よく読む雑誌】Seventeen、Gossips

【使っている携帯電話】iPhone6

▲