ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年12月07日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
法人向けお問い合わせフォーム

野いちご学園の新着投稿

    • 後輩
    • お昼休み
    • 屋上
    • 告白

    続きから

    「えっと...」

    「先輩、本当に鈍感ですね、
    俺先輩のことが好きです
    俺と付き合って下さい。」

    急なことで言葉が出なくて..

    「ちゃんと俺が先輩に似合う男だって証明するので...ダメですか?」

    春樹くんは本当に甘えるのが上手だな...

    「お願いします、」

    「ほんとですか?..」

    こうして私たちは付き合うことになった

    「先輩これからはたくさん甘えて下さいね...あと下の名前で呼んでいいですか?」

    終わり

    開く閉じる

    • 憧れの先輩
    • 部活中
    • 髪クシャ

    「「お疲れ様でした!」」
    サッカー部の終わりの挨拶が聞こえる。
    「やばっ。」
    私は、バレないようにコソコソと逃げる。
    バレたらどうなることやら。

    「なんでこんなところに女子が?」
    背中の方から、声が聞こえた。
    「先輩…!?」
    一番、バレたくない人にバレた。
    「あ、いやこれは…」
    「あー、もしかして梶原?」
    そう言って、先輩は梶原を見つめる。

    梶原は、私の学年の王子様。
    爽やかでカッコよくて、文武両道で。
    先輩は梶原目当てだと勘違いしている。
    「いや、ちが」
    「梶原、呼んできてあげようか?」
    「おーい、梶…」
    「私は!」
    先輩は驚いた顔でこちらを見る。
    「梶原じゃなくてっ!その……」
    「先輩が……好きなんです!」

    先輩は、私の髪をクシャ…と触る。
    「……あー、そっか。」
    その顔は、とても赤くて。
    「…いや、ごめん。勘違いしてた。」
    先輩は、軽く頷いて

    「これからも俺だけ見てくれる?」

    開く閉じる

    • 後輩
    • お昼休み
    • 屋上
    • 告白

    お昼休み友達に断って屋上で食べることになって...

    「はぁー...成績どんどん下がってきちゃってる、」
    勉強のことで一人悩んでいると...

    「いたー!先輩探したんですよ!」
    最近よく話しかけてくれる委員会が同じの春樹くんだった

    「どうしてこんな所で一人で食べてるんですか?悩みごととかあるなら聞きますよ?」

    「えっ?悩みごとなんてないよ、全然..」

    「先輩は本当に嘘がつけませんね、バレバレですよ?悩んでるって顔してますw」

    「もお、笑わないで!春樹くんには関係ないことだから!」

    「俺に関係ないこと?もしかして好きな人がいるとかですか?」
    春樹くんが急に迫ってきて...

    「え!?いやいや違うから..」

    「あの先輩、やっぱ俺のこと子供に見てますよね、」

    「...俺は先輩のこと一人の女性として見てるんですけど、」

    「えっと...」

    続く

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

あさひな.

【ユーザネーム変更履歴】

  • 1:あさひ♥︎ひなた(初回登録:2014/07/13)
  • 2:あさひな.(変更1回目:2014/09/25)

【会員番号】675930

【性別】女

【誕生日】1/13

【自己紹介】どーも!あさひな.です!

名前、ちょー考えました…笑


まだ、新米なので下手ですけど小説を

ぜひご覧になって見てください!


レビュー、お待ちしております

【おススメの本】いつか、眠りにつく日

【好きな作家】

【HNの由来(本名はダメ!!)】親友との♥︎

【生まれたところ】JAPAN

【血液型】B

【星座】山羊

【身長】150

【体重】シークレット

【足のサイズ】24.0

【握力】16.5

【髪型】サイドヘア

【趣味】野いちご

【特技】寝る

【性格】天然らしいっす

【持っている資格】NO

【自慢なこと】ウソをつくのに自信ある!

【好きな言葉】ほめられる言葉

【将来の夢】決まってまぺーん

【尊敬する人】母

【好きな芸能人】向井理くん、米倉涼子さん!

【好きな男性のタイプ】定番ですが、性格の良い人で一途な人

【好きな女性のタイプ】気の合う子

【似ている芸能人】あんまり言われたことないです

【みんなから○○と呼ばれている】あさひ

【よくやるくせ】足を組むこと…?

【口ぐせ】フッ(鼻笑)

【自分が一番輝く瞬間】発言したとき笑

【ある休日の過ごし方】ゴロゴロー♪♪

【よく遊ぶところ】カラオケ

【カラオケでよく歌う曲】幅広いデス笑

【好きな食べ物】親子丼

【嫌いな食べ物】杏仁豆腐

【好きな教科】英語

【嫌いな教科】国語、社会

【好きなテレビ番組】ドクターX

【好きな映画】名探偵コナンシリーズ

【好きな音楽】西野カナとか、嵐とか?

【好きなブランド】とくには

【好きなコミックや雑誌】少女漫画

【好きなキャラクター】コナン

【好きな場所】心地いいところ

【好きな人の名前】当てて見て笑

【好きな季節】秋!

【とっておきの時間の過ごし方】おやつ食べて、寝心地良くして、好きな映画をみて、邪魔のないところ

【手放せないもの】携帯、金、

【マイブーム】携帯

【今一番欲しいもの】もらえるもの全部笑

【今一番行きたいところ】学校

【今一番やりたいこと】自由になりたい

【最近感動したこと】意外なあの人の性格

【最近初めて知ったこと】花粉って辛いわ

【最近ひやっとしたこと】天井から声が聞こえてくること

【最近うらやましいこと】背の高い人

【最近頭にきていること】ウザイこと

【最近凹んだこと】信じてもらえなかったこと

【最近声を大にしてみんなに言いたいこと】嫌いな人の名前を廊下で叫びたい

【最近自慢したいこと】半田ごてがうまくなった

【最近笑ったこと】普通に笑うっしょ

【最近ひそかに興味があること】裏サイト

【最近恥ずかしかったこと】体育の時に友に背中を押されて漫画のように転んだこと

【生まれ変わったら?】ネコになる!

【地球があと24時間しかなかったら?】金を使い果たす

【1億円あったらどうする?】贅沢に暮らす

【願いが3つかなうとしたら?】一生金持ち、かっこよく優しい人と結婚、不老不死!

【ずーっと疑問に思っている事】母の歳

【今までの人生で素敵な思い出】小学生のとき

【好きな人と出会いたい場所】どこでもいい

【癒されること】ネコ見てること

【誰にも言えない秘密の話】言えない

【1ヶ月に読むケータイ小説の数】三個くらい

【1ヶ月に読む本の数】ぜろ

【よく使うネットサイト】野いちご、コナン

▲