ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年08月25日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 後輩
    • 放課後
    • 保健室
    • 告白

    「先輩っ…大丈夫ですか…!?」

    スースー

    「って、寝てる…?大丈夫…なんだよね、きっと」

    今日も可愛いなぁ…でも、ちょっと無防備すぎない?

    「可愛すぎますよ、先輩」

    「ん…弥生…くん…」

    「…っ!せん…ぱい…?」

    スースー

    起きてるわけない、か…びっくりした…聞かれてるかと思った

    寝顔も可愛いとか、天使ですか?

    片思いって、辛いな…

    こんなに好きなのに、先輩鈍感だから気づかないし?

    ほかの男に言い寄られるし…

    「僕のこと、男として見てくださいよ、先輩…」

    寝てるんだから、少しだけ…

    「好きです、先輩…僕のものに、なってください…」

    チュッ

    先輩のほっぺに、甘いキスを落とす

    「これくらい、許してくださいね?」

    帰ろう

    ガラガラガラ

    「…っ!///優羽くん…っ」

    開く閉じる

    • 憧れの先輩
    • お昼休み
    • 屋上
    • 告白

    「昼休みに屋上に来い」
    という名無しの手紙が私の靴箱に入っていた。

    昼休み、屋上に行ってみると、そこには……

    学校1のモテ男、谷口先輩だった。

    「来てくれたんだな、斎藤」

    女子生徒のうち、半分以上の人が谷口先輩を好きと言っていいぐらい、
    みんなの憧れの先輩。という人が私に何の用だろうか。

    私も、その半分に入る谷口先輩を好きな1人だ。

    「斎藤、俺好きな人がいるんだ」

    「え、どうしてそれを私に?」

    「その人の特徴は、いつも笑顔が絶えず、とても可愛い娘だよ」

    私は、一瞬自惚れてしまった。

    もしかしたら私なんじゃないかと。

    まあ、そんな人気者が私のことなんか好きになるわけないと思い、
    「それって誰ですか?」と、聞いてしまった。

    そしたら急に温かいものに包み込まれた。

    「俺が好きなのはお前、斉藤だ。」

    私は、驚きと嬉しさで胸がいっぱいになった。

    「私も、先輩のことが…」

    開く閉じる

    • 同級生
    • 放課後
    • 教室

    1人教室に残り、生徒会の仕事の整理をする。訂正などが多くて、すっかり外は暗くなっていた。
    「急いで帰んなきゃ!」
    慌てて帰りの支度をする。

    「あれ?もう誰もいないと思ったのに」
    カバンに肩から下げ戸締りの確認をしていると、教室の入口から耳に届いた声。
    「どうしたの?」
    「生徒会のことで、」
    「ふぅーん、もう暗いし駅まで一緒に行かない?」
    !え…。思いがけない言葉に言葉を失う。
    「ほら、行こう!」
    黙っている私の手を優しく掴む。
    「!」
    私はこれにどう対応すればいいのか分からなく、彼に合わせた。
    でも、すごく大きくて、暖かくてとっても安心する。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

椎名 さら

【ユーザネーム変更履歴】

  • 1:sakurambo(初回登録:2013/10/09)
  • 2:椎名 さら(変更1回目:2013/10/14)

【会員番号】589436

【性別】女の子

【誕生日】summer vacation

【おススメの本】沢山ありすぎて、書ききれない笑

【好きな作家】

【生まれたところ】東京都

【身長】165cm

【体重】43kg

【足のサイズ】26cm

【握力】46kg

【髪型】ミディアム

【趣味】ピアノ・料理・読書

【特技】バレエ・数独

【持っている資格】英検3級・4級 漢検3級・4級・8級 数検3級・4級・5級 いけばな小原流師範ニ期

【自慢なこと】からだが柔らかい

【将来の夢】産婦人科医or一級建築士

【好きな芸能人】武井咲 エマ・ワトソン 杉咲花 大政絢

【好きな男性のタイプ】クールで何でも出来て、自分にだけ、たまに可愛い所を見せる人

【好きな女性のタイプ】優しい・かわいい

【よくやるくせ】舌打ち

【ある休日の過ごし方】バレエのレッスンに行く 好きな事をする 夜は塾。たまに一日中

【カラオケでよく歌う曲】その時にはまってる歌

【嫌いな食べ物】きのこ

【好きな教科】数学・理科・英語・地理・実技4教科

【嫌いな教科】公民・国語

【好きなテレビ番組】コナン

【好きな映画】ローン・レンジャー

【好きな音楽】いろいろ

【好きなブランド】CHANEL LOUIS VUITTON and so on

【好きなコミックや雑誌】名探偵コナン ホリミヤ BLOODY MANDAY and so on

【好きなキャラクター】アリス

【好きな季節】春

【とっておきの時間の過ごし方】読みたいだけ本など読んで、寝たい時に寝て、朝誰にも起こされずに起きる

【手放せないもの】iPod

【マイブーム】数独

【今一番欲しいもの】第一志望校の合格証明書

【今一番行きたいところ】フランス

【今一番やりたいこと】片付け

【最近初めて知ったこと】電車にもワイパーがあるということ

【最近ひやっとしたこと】交通事故に遭いトラックとぶつかったこと

【最近うらやましいこと】友達が高校決まったこと

【最近頭にきていること】担任の理解度が遅すぎること

【生まれ変わったら?】モデル並に可愛くなる そして、頭脳明晰

【地球があと24時間しかなかったら?】友達に会いに行き、富士急に行く

【1億円あったらどうする?】貯金

【願いが3つかなうとしたら?】美少女になる 怪我をしない体になる 一人暮らしをする

【好きな人と出会いたい場所】高校の文化祭

【1ヶ月に読むケータイ小説の数】10冊以上

【1ヶ月に読む本の数】20冊以上

【よく読む雑誌】non-no Seventeen VOGUE

【感動した小説のフレーズ】To be or not to be,that is a question.

【1日だけ透明人間になったら何をする?】人を殺す

【今まで生きてきて一番痛かったこと】事故に遭ったときの怪我

▲