ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年12月07日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
法人向けお問い合わせフォーム

野いちご学園の新着投稿

    • 同級生
    • 放課後
    • 体育館

    「はぁー、もうなんで今日に限って鍵当番なのー…」

    今日は珍しく部活が長引いて、外はもうかなり暗い。
    体育館は電気を消して鍵をかけるから真っ暗の中を扉まで進まないといけない。

    「あー、やだよ…怖いな…」

    「片瀬さん大丈夫?」

    急に声がかかってびっくりする。この声は多分須賀くん。

    「須賀くん…どうしたの?」

    「いや、ボールのメンテしてたら急に電気消えてさ、閉じ込められる!って出てきたら片瀬さんの声が聞こえたから…」

    「あぁ」

    「行こう?鍵閉めるんでしょ?」

    「うん」

    2人で暗闇の中を進んだ。話しながら行けば怖くなかった。

    「ありがとね、須賀くん。」

    「いや、俺なにも…閉じ込められなくてよかった」

    思わずふふっと笑う。

    私、知ってるよ。ボールのメンテなんてしてなかったこと。
    ドアから出る時、ちょうど電気消しちゃって、不安なのに気づいてくれたんだよね。

    ありがとう。

    開く閉じる

    • 幼なじみ
    • 登校中
    • 通学路

    「まこと、おはよう」

    「おはよ。涼。」

    これは涼。幼馴染みであり、私の好きな人。

    家が近所で、高校生になっても一緒に通学している。

    「まこと、寝癖。」

    ぽんと頭の上に手を乗っけてくる。寝癖、直らなかったんだもん。

    「知ってる!」

    「直してこようよ…女子なら…」

    そう。涼は、オカン気質の天然男子なのだ。

    その、顔面偏差値の高い顔でほわっとした雰囲気に惚れる女子も多く、ライバルはたくさん。

    正直叶わぬ恋のような気もするけど、こうやって一緒に登校できることが私の唯一の特権。

    一緒に通学できることが実は幸せだったりする。

    「まこと、前に段差。」

    「あ、ほんとだ。」

    「まこと、信号赤」

    「あ、そうじゃん」

    …涼……絶対私のこと娘かなんかだと思ってる…

    「まこと、ドジだもんな。」

    「私はドジじゃなーい!!」

    路地に私の嘆きが響いた。

    開く閉じる

    • 同級生
    • 告白

    久しぶりの2人でのお出かけ。
    「琉偉私ね、琉偉が好き。琉偉とずっと一緒にいたい。私と、付き合って下さい。」
    帰り際に私は2年間言えなかったセリフを言った。
    長い沈黙の後、琉偉は口を開いた
    「俺は、、やめときな」
    目をそらす琉偉は悲しそうな目をした
    「俺の浪人中愛はずっと応援してくれたけど、俺なんにもできなくて、そんな余裕持てなくて、カッコ悪い。弱いんだ俺。」
    そんなことないよ。琉偉
    「俺は愛を大切に思う。だから、、もっと、」初めて琉偉の涙を見た。
    私は思わず抱き寄せた。
    「頑張った琉偉はカッコいいよ。弱くなんかない。強い琉偉を沢山知ってるよ。」
    きっと浪人で疲れたんだろう。
    「頑張ったね。」
    「俺、友達みんな、今頃大学で、楽しんでるんだろうなって」 うん。
    「俺のこととか忘れてんだろうなって、」うん。
    「私は琉偉を忘れたことないよ。」
    チュッ。琉偉からの長いキスは、
    琉偉の涙の味がした。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

紫雨 夕

【会員番号】339596

【性別】田と力

【誕生日】7月19日(野いちごは4月24日)

【自己紹介】本棚in、ファンポチ有難うございます
連絡頂ければお返しに行きます


『紺碧の海に漂う想い〜あなたがくれた物〜』
メイン更新中


『【短】泳いでね、スー ②〜まだ終わらぬ震災の中で〜』
完結。

【おススメの本】橋本 紡

【好きな作家】

【マイリンク】

【HNの由来(本名はダメ!!)】百人一首のある歌をヒントに。

【生まれたところ】生まれも現在も愛知です

【血液型】よくいるA型

【星座】横だけでなく、縦にも歩くのもいるんだよ、蟹

【身長】目指せ、175!!まだ、ミリ単位で伸びている!?

【体重】やや痩せ。

【足のサイズ】靴によってバラバラ。基本26

【握力】手術しているから非力だと…。

【髪型】普通にわけ。やがてスキンヘッド(きゃあ〜)

【趣味】旅行、ウォーキング

【特技】早寝

【性格】優柔不断

【持っている資格】車は運転できます

【自慢なこと】きちんとツイ禁できた(自慢!?)

【好きな言葉】ポジティブ

【将来の夢】1000ページくらいの小説を書いてみたい。

【尊敬する人】友人、だって自分と付き合えるんだから。

【好きな芸能人】back number、阿部真央、YUI

【好きな男性のタイプ】ぶっきらぼうそうで、実は気がまわる人

【好きな女性のタイプ】こちらが凹んでいる時に、さりげなく支えてくれる人

【似ている芸能人】のび太君?

【みんなから○○と呼ばれている】紫雨さん、夕くん

【よくやるくせ】髪をいじる

【口ぐせ】“ふ〜ん”とか“別に”書き癖?は、“なんてね”

【自分が一番輝く瞬間】寝てる時←おい!

【ある休日の過ごし方】山へハイキング

【よく遊ぶところ】伊勢

【カラオケでよく歌う曲】河村隆一、DA PUNP、TOKIOなどなど

【好きな食べ物】たくさんある

【嫌いな食べ物】少しある

【好きな教科】理科

【嫌いな教科】図形の面積

【好きなテレビ番組】旅番組

【好きな映画】コソッと泣けそうなの

【好きな音楽】基本的にはバラード

【好きなブランド】ネスカフェ……違いが分かる男の…(゜o゜)\(-_-)

【好きなコミックや雑誌】め組の大吾

【好きなキャラクター】スティッチ(って言ったら引くよね?特になしです)

【好きな場所】ちょっと、街を見渡せる所かな。

【好きな人の名前】あの人

【好きな季節】夏

【とっておきの時間の過ごし方】車や電車でブラブラ

【手放せないもの】携帯

【マイブーム】携帯小説

【今一番欲しいもの】文才

【今一番行きたいところ】マチュピチュ

【今一番やりたいこと】同時掲載中の小説の速やかな更新

【最近感動したこと】感想ノート、“ストーカー”はOKで“アホ”はダメ

【最近初めて知ったこと】Twitterは面白すぎて…長居してしまう場所

【最近ひやっとしたこと】いくらでもあって…。

【最近うらやましいこと】文才と絵心のある人

【最近頭にきていること】裏表のある人

【最近凹んだこと】復興が進んでいない現実…。

【最近声を大にしてみんなに言いたいこと】僕はここにいるよ(何のこっちゃ…)

【最近自慢したいこと】書いた小説が、ドラマに!!って夢を見た(笑)

【最近笑ったこと】結構、笑います。さんまちゃんみたく、ヒキ笑いで。

【最近ひそかに興味があること】小説のネタ探し

【最近恥ずかしかったこと】誰もいないと思って、鼻歌を歌っていたら……。

【生まれ変わったら?】積極的になりたいっすね

【地球があと24時間しかなかったら?】アナログ時計の秒針でも見てようかな?くらぁ??

【1億円あったらどうする?】一円玉に両替してみます。

【願いが3つかなうとしたら?】○○をしたいp(^^)q、××がしたい(^O^)、3つ追加

【ずーっと疑問に思っている事】運命って何?

【今までの人生で素敵な思い出】生まれてきた事?

【好きな人と出会いたい場所】ずっと思い出にできる場所

【癒されること】青空の下で、昼寝

【誰にも言えない秘密の話】秘密は秘密でしょう

【1ヶ月に読むケータイ小説の数】最近、増えてきたけど…。

【1ヶ月に読む本の数】2冊くらい

【よく使うネットサイト】Yahoo!

【よく使うモバイルサイト/アプリ】野いちご ですね

【よく読む雑誌】少年マガジン

【使っている携帯電話】こどもSH-01A

【感動した小説のフレーズ】ぼくらはあまりにも考えすぎる

【誰かこんな小説書いて!】男性でも平気な激甘小説←見つけたんで次、考えます

【1日だけ透明人間になったら何をする?】立入禁止の所へ行く

【今まで生きてきて一番痛かったこと】手術中に、麻酔が切れはじめた時。

▲