ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2020年01月24日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
法人向けお問い合わせフォーム

野いちご学園の新着投稿

    • 芸能人【お題】
    • 登校中
    • 通学路
    • 頭ぽんぽん

    「キャー!見て!日向くんよ!!」

    !!!
    日向くんに登校中に会えるなんて!!今日の私ついてるかも!!

    ―ドサッ

    人の波に押され私は、転んでしまいました。やっぱりついてない。

    膝から血が…スカート汚したくないけど、今日に限って絆創膏忘れちゃったし…

    「ねぇ、キミ!どうしたの?膝から血が出てるけど…よかったら俺の絆創膏使う?」

    !?日向くん!!

    「い、いえ!大丈夫です!!学校も、もうすがだし!!保健室で手当してもらいます!!」

    「俺の膝の上に足乗せて?」

    「…失礼します」
    こんなの申し訳なさすぎる!!周りからの目線も痛いし…

    「そんなに周りからの目線が怖い?」

    「え!ご、ごめんなさい!」

    「謝らないで?俺の方こそごめんね。無理やり手当てしちゃって」

    「いや!!私の方が申し訳ないです!!」

    ―ポンッ
    「こんなに可愛い子が怪我してて、ほっとけないでしょ」

    開く閉じる

    • 芸能人【お題】
    • お昼休み
    • 保健室

    だるい 体が重たく感じる 頭も痛い

    昼休み、私は保健室にいた。

    保健室の外は騒がしいのに、私だけが世界から切り離されたみたい。

    「はぁ…」

    「なに溜息ついてんの、葉月。」

    「うわっ、晶じゃん。なんでいるの?」

    「うわっ、ってひどくね?お前のこと心配してきたってのに。」

    「その心配はマネージャーの私でしょ?」

    「ま、それもあるかな。」

    そう、俳優の晶の心配は『マネージャー』の私であって、『葉月』じゃない。

    私は晶から体を背けた。

    「いーですよ、私はどーせ誰にも心配されないんだから。」

    「そんなこと、ないと思うけど?」

    ぎゅっ 晶の温かい体温が背中から伝わってくる。



    「俺は好きな女のことが心配で来たんだけど。」

    熱は当分体から離れてくれなさそうです。

    開く閉じる

    • 芸能人【お題】
    • 放課後
    • 教室

    常時メガネとマスク着用の陰キャな彼に近づく子はいなかった。私も含めて。

     でもあの夏の日――。

     忘れ物をして夕陽に染まった教室に戻った私は、一人机に突っ伏す彼を見つけた。
     この猛暑でもメガネとマスクをしたままで心配になった私は初めて彼に近づき。
    「睫毛長っ」
    「へ!?」
     飛び起きた彼の顔からメガネが外れ私の足元に落ちてきた。
    「やべ!」
     私はそれを拾い慌てた様子の彼に手渡す。
    「壊れてはいないみたいだけど」
    「あ、ありがとう。……驚かないんだ?」
    「睫毛が長くて驚いた」
    「そうじゃなくて」
    「え?」
    「……バレてないならいいんだ」
    「よくわからないけど、熱中症じゃなくて良かった」
     笑顔で言うと、彼の瞳が大きく見開かれた。


    「あれで俺は恋に落ちたんだ」
    「またその話。気付かなくてごめんね! どうせ疎いですよ」


     彼が実は超人気モデルだと知ったのは、その少し後のことだ。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

六花祿

【ユーザネーム変更履歴】

  • 1:緑魏(初回登録:2011/03/27)
  • 2:六花祿(変更1回目:2012/03/22)

【会員番号】332362

【性別】腐女子

【誕生日】9月15日←

【自己紹介】縁です。


基本作品は感情の赴くままに。

【書いた小説一覧】

【おススメの本】空の境界

【HNの由来(本名はダメ!!)】雪が好きだから。

【生まれたところ】関東一物騒かも。

【血液型】真面目じゃないA型

【星座】腐ってる乙女座。

【身長】154

【体重】ひ・み・つ☆キャッ(@゚▽゚@)←

【足のサイズ】24.5

【握力】21and25

【髪型】黒の天パなセミロング

【趣味】歌、読書、発狂。

【特技】スライディング土下座

【性格】飽き性。大雑把。変態。

【持っている資格】料理検定二級。

【自慢なこと】持ってる楽器が十種類。

【好きな言葉】声を上げずに涙を零して何回目。

【将来の夢】バンドで好きな曲をやること。

【尊敬する人】髪型がストレートロング。

【好きな芸能人】眼鏡。

【好きな男性のタイプ】眼鏡で黒髪で若干童顔で色白で眼鏡外すと人格変わ(ry

【好きな女性のタイプ】只の女性には興味有りません(・∀・)

【似ている芸能人】母・_・){こんな奴に似てる人なんて居ないわよ。]

【みんなから○○と呼ばれている】時雨、六花。

【よくやるくせ】左腕を掻くこと。

【口ぐせ】あばーすと('∀'●)

【自分が一番輝く瞬間】BLについて語る時。(好きなカップリング時

【ある休日の過ごし方】寝る、書く、歌う、寝る。

【よく遊ぶところ】カラオケ、レイクタウン、スーパーマーケット。

【カラオケでよく歌う曲】影踏みエトランゼ、カゲロウデイズ、ゆるふわ樹海ガール

【好きな食べ物】蜜柑蜜柑蜜柑蜜柑蜜柑蜜柑蜜柑蜜柑蜜柑蜜柑蜜柑蜜柑←

【嫌いな食べ物】柳葉魚擬き。給食に出てくる奴って偽物なんだよね。

【好きな教科】家庭科、音楽、歴史。

【嫌いな教科】英語、理科、数学、体育。

【好きなテレビ番組】青空レストラン、雑学王、Qさま

【好きな映画】空の境界-矛盾螺旋

【好きな音楽】天ノ弱、千本桜、腐れ外道とチョコレゐト

【好きなブランド】なにそれおいしーの?

【好きなコミックや雑誌】空の境界…って多くね?

【好きなキャラクター】蒼崎燈子、黒桐鮮花、白純里緒、両儀未那。(漢字ミス有

【好きな場所】誰も居ない校舎。

【好きな人の名前】蜜柑。

【好きな季節】秋

【とっておきの時間の過ごし方】睡眠☆←

【手放せないもの】携帯、蜜柑。

【マイブーム】蜜柑の皮の向きかたを林檎と同じにする。

【今一番欲しいもの】ドラムセット

【今一番行きたいところ】カラオケ

【今一番やりたいこと】歌うこと(=・ω・)/

【最近感動したこと】データ消えた思たら自動保存されてた。

【最近初めて知ったこと】六花って意味が雪だった。時雨の意味が秋から初冬の雨

【最近ひやっとしたこと】蜜柑が残り僅かだった。

【最近うらやましいこと】蜜柑狩り行ける人いーなー(*´∀`*)

【最近頭にきていること】最後で最後の写真の隣が大ッ嫌いな奴。

【最近凹んだこと】お金がない(´;ω;`)

【最近声を大にしてみんなに言いたいこと】i・am・HENTAI☆

【最近自慢したいこと】料理検定二級いえーいっ

【最近笑ったこと】百の質問多い(@゚▽゚@)

【最近ひそかに興味があること】蜜柑の成分。

【最近恥ずかしかったこと】声が大きい。

【生まれ変わったら?】男になりたい。

【地球があと24時間しかなかったら?】蜜柑を食べる。

【1億円あったらどうする?】ドラムセット、服、ゲーム、パソコン、蜜柑買う。

【願いが3つかなうとしたら?】億万長者になりたい。

【ずーっと疑問に思っている事】徳川埋蔵金何処にあんの?

【今までの人生で素敵な思い出】蜜柑と出会った事。

【好きな人と出会いたい場所】神社。

【癒されること】ぬこっ(=・ω・)

【誰にも言えない秘密の話】家に恥ずかしい本がいっぱい。

【1ヶ月に読むケータイ小説の数】10、くらい?

【1ヶ月に読む本の数】んと、30冊くらい?

【よく使うネットサイト】チャット、携帯小説、YouTube

【よく使うモバイルサイト/アプリ】わかんね、Twitterとか?

【よく読む雑誌】オレンジページ

【使っている携帯電話】如月。

【感動した小説のフレーズ】戦争をしましょう。

【誰かこんな小説書いて!】びーえぅ(。・ω・。)←

【1日だけ透明人間になったら何をする?】男子更衣室ハァハァ←

【今まで生きてきて一番痛かったこと】ベランダから落ちた事。

▲