ケータイ小説 野いちご > 野いちご学園

野いちご学園メニュー

ようこそゲストさん

  1. 1件ヒットしました

  2. 今日は神田外語大学のオープンキャンパスに来ている

    食べることが好きな私はご飯にも注目を向けている

    この食堂では今からステージでパフォーマンスが行われるらしい……けど花より団子、そんなの知らぬ!

    「いただきます」

    グリーンカレー。どこの国の料理だったか忘れちゃったけど夢中で食べちゃう

    「ふふっ」

    ……ん?前方で笑い声が聞こえた

    そっと顔を上げると爽やかなイケメンがこっちを見て笑っている

    「すごい勢いで食べるから面白くて」

    一気に真っ赤に染まる自分の顔。

    イケメン+笑顔と目が合うのは軽く事故。心拍数が急上昇する

    いたたまれなくなって急いで平らげて席を立つ……その間も笑いっぱなしのイケメンだけど

    「待って」

    「えっ?」

    「ついてるよ」

    細長い綺麗な指が私の唇に触れ、

    「はい、とれた」

    「……っ!ありがとうございました!」

    「またね」

    自分の心臓の音、うるさい

    きゅん

    8

    羽夜さんをフォロー

    通報する

▲