ケータイ小説 野いちご > 野いちご学園

  1. 1件ヒットしました

  2. 大学の先輩と、休日にデート
    おしゃれなカフェでスイーツを頼んだとき、頬張りすぎてほっぺに食べ残しが…!
    それを見たときに、放っておけないといいスプーンで食べさせてくれる
    こちらは、心臓ばくばく

    きゅん

    1

    ポミーさんをフォロー

    通報する

▲