ケータイ小説 野いちご > 野いちご学園

野いちご学園メニュー

ようこそゲストさん

  1. 1件ヒットしました

  2. 今日は元旦
    彼氏の裕貴(ゆうき)と初詣!

    (お母さんに頼んで着物用意してもらったけど…)

    「夏弥(かや)!遅れて…ごめ、ん」

    少し遅れ裕貴が来るとぴたっと動きが止まる
    …着物似合ってなかったかな

    「お前、それ…」

    「お母さんに着付けてもらったんだけど…どうかな」

    ドキドキ…

    「す、すげー似合ってる。最初誰か分からなかった」

    「えっ…」

    彼は口元を抑えて照れていた
    そんな反応したらこっちまで照れる

    「ら、来年はオレも着物着るからまた着てきてほしいんだけど」

    「……っ!も、もちろん!」

    早くも"来年の初詣デート"の約束しちゃった!

    「じゃあ行こっか。足元危ないから手握ってて」

    「ありがとう」

    このあと二人で楽しく初詣デート
    今年もいい年になるといいなぁ

    今年もよろしくね、裕貴

    きゅん

    3

    雨木梦來さんをフォロー

    通報する

▲