ケータイ小説 野いちご > 野いちご学園

野いちご学園メニュー

ようこそゲストさん

  1. 1件ヒットしました

  2. 今日は文化祭、学校はいつも以上の盛り上がりだ。
    私は自分のクラスの模擬店の宣伝をしていたその時。

    久しぶり

    急に声をかけられて振り向くとそこには県外に転校してしまい、もう会えないと思っていた私の好きな人がいた。

    本当に久しぶりだね、まさか文化祭に来るとは思わなかったよ

    あぁ、俺も行こうか迷ってたんだけど、会ってどうしても話したい人が居たから

    へ、へーそうなんだ誰か言ってくれたら読んできてあげるよ?

    いいよ、ここにいるから

    え?

    転校する前からずっと好きだった。告白してもどちみち遠距離だからって思って黙って引っ越したけど、ずっと後悔してたんだ。もし、俺と同じ気持ちで、遠距離でもいいなら、俺と付き合ってくれないか?

    私も、一緒だよ告白しないままもう会えないと思ってずっと後悔してたの

    それじゃあっ

    はい、よろしくお願いします

    きゅん

    8

    りいくさんをフォロー

    通報する

▲