ケータイ小説 野いちご > 野いちご学園

野いちご学園メニュー

ようこそゲストさん

  1. 1件ヒットしました

  2. 告白したのは俺からだった。

    こう言っちゃなんだが俺はモテる。

    女に不自由したこともなかった。

    そんな俺が好きになったのは
    男の波瑠将だった……

    最初は戸惑ったし悩んだ。

    だが、そんなことは
    すぐに吹っ切れた。

    ウジウジと悩むのは性に合わない。

    そして、悩むこと半月
    俺は波瑠将に告白した。

    きゅん

    4

    華愁さんをフォロー

    通報する

▲