ケータイ小説 野いちご > 野いちご学園

野いちご学園メニュー

ようこそゲストさん

  1. 4件ヒットしました

  2. 「ほらほら早く!ポッキーの日が終わっちゃうよ!」


    はい、真夜中の学校の屋上に到着!

    私はポッキー片手に、いまいち状況を掴めてない彼氏をここに連れ込んだ。


    「で?そんな日の真夜中に何しようっての?」

    「実はね、ここで恋人同士がポッキーを食べさせ合うと、ずっと一緒にいれるんだって!」

    「変なジンクス。これだから女子はー」

    「いいじゃん!ほら早く!あと一分しかない!」

    「アブね!鼻に入るって!わかった、わかったからそんなに焦んな!」


    ガチャン!


    「……え?うそ、カギ閉められた!」

    「マジか。警備のヤツ、俺らのこと気づかなかったんだな」

    「どうしよー!帰れなーい!」

    「ホントだな。ある意味ずっと一緒にいれるな」

    「そういうことぉ?ちょっと意味違くない?」

    「意味違くてもいいじゃん。このまま朝まで一緒にいれるし……な?」

    「う……うん」


    ジンクス、万歳!

    きゅん

    4

    しまゆうかさんをフォロー

    通報する

  3. 『ねえ、時計のジンクスって知ってる?』
    『えー、知らない。どんななの?』
    『5時55分になった時計を二人で見ると、その人と結ばれるんだって!』
    『……なんで55分なの?』

    もうすぐ6時になる放課後の教室、友達との会話を思い出していた

    「……、あー、手紙くれたの、おまえ?」

    手紙を手に持ちながら確認してくるから、真っ赤な顔を隠すのも含めて、コクリとうなずいた

    震える指で教室の時計を指して、勇気絞り出す

    「っあ、あの…!とけ、い。……っ?!」
    「…?」

    指指した先の時計はすでに58分。そのことに気付いて思わず涙で視界が歪む

    「…あー、んと、勘違いだったらごめんな」

    なぜか、それだけ言うと彼は時計を手にとった

    時計を弄っていた手を止め、ふとこっちを向く


    「これで、ずっと55分、だろ?」

    恥ずかそうに頬を染めて、少し子供みたいな笑顔を浮かべた彼にまた、惚れ直してしまうのです

    きゅん

    10

    と━るさんをフォロー

    通報する

  4. 「で、ジンクスとやらは叶いそうにないな」
    「っ〜、うるさいなぁ‥!」


    隣に立つ幼なじみに視線を向ければ、口角を上げて笑っているのが見えた。


    "中庭にあるクリスマスツリーの前で愛を誓い合ったカップルは幸せになる”

    そんなの迷信だろ、と笑う幼なじみに「絶対彼氏作って幸せになるんだから!」と啖呵をきったのは私。

    ---グッと握る手に力が入った。



    「ほら、帰るぞ」
    「っ、待って」


    咄嗟に彼の腕を掴んだ。

    お願い、まだ私--‥




    「どう、」
    「好き」


    彼の表情が一瞬にして固まった。



    「アオイのことが好きなの…っ」


    ジンクスはきっかけ。もう幼なじみのままじゃ嫌なの。




    「‥‥ちょっと待て」
    「アオ、イ?」


    顔赤いよ、と言えば「うるせー。見んな」と返ってくる。その反応って‥‥、



    「アオ、っ」


    彼に抱きしめられる。




    「--俺も好きだ」

    きゅん

    54

    詩遠さんをフォロー

    通報する

  5. 「はぁはぁ」

    「涼風?どこ行くの」

    「もうちょっと」

    私涼風(スズカ)は幼なじみ慶太(ケイタ)を花火大会から連れ出してきました

    「ついたよ」

    「学校?」

    「屋上行くよ」

    「おい!待てよ」

    ある願いを叶えたいから

    ガチャ

    「開いた!」

    「何で?」

    「まだ言わない」

    「なん「3!2!1!」は?」

    ヒューバンッ

    「花火?」

    「慶太」

    「ん?」

    言うんだ!頑張れ私

    「チュッ好き!慶太が好き」

    「は?」

    「返事は?」

    「バーカ俺もだ」

    えへへ

    「何でここなんだ?」

    「屋上で花火を好きな人とみるとその人は幸せになれるっていうジンクスがあるんだ」

    「ふぅんじゃあそのジンクスに誓ってお前を幸せにする」

    「なっ//」

    幸せにしてね♡慶太

    きゅん

    15

    みーゆん♪さんをフォロー

    通報する

▲