ケータイ小説 野いちご > 野いちご学園

野いちご学園メニュー

ようこそゲストさん

  1. 1件ヒットしました

  2. 【宣伝エアラブ】

    〜for you〜

    葵を亡くして、どれくらい経ったのだろう
    俺はそんなことを考えながら、屋上へ向かった。

    葵を助けると約束したのに、守れなかった…

    今の俺は、葵に顔向けできる医者なのだろうか。
    いくらたくさんの患者を診ても、治しても、
    葵は還ってこない。


    葵のことを考えると涙が出てくる…

    「…葵……俺はどうしたら良い…?
    情けないよなぁ…葵に逢いたくて逢いたくて…」

    フワッ

    何かが頭に触れた…ような気がした、、

    …じょ…ぶ…

    「へ?……あお、い?葵なのか!?」

    『大丈夫。ソウはいいお医者さんだよ?
    私の分も、患者さんを助けてあげて。』

                        【END】



    良ければ、for you 読んでみてください。

    きゅん

    16

    奏音✫さんをフォロー

    通報する

▲