ケータイ小説 野いちご > 野いちご学園

  1. 6件ヒットしました

  2. やばいー!!完全に夜になっちゃった〜
    なんだよマネージャー達さぁ。
    用事があるとで帰っちゃってさ

    わたしはぶつくさ言いながらバレーボールやバスケボールを片付けていた

    「だぁー!なんでよー!もう!あ。バレーボールだ。いないからいいよねッ!」

    と言うと私は渾身の力でサーブをすると

    『ブラボーだな。○○○』

    「えっ!?…あれ?陸翔?!なんでー?」

    『忘れもん。お前は?』

    「片付け」

    『手伝いってやるよ』

    と言うと彼は私の髪の毛をクシャとした。

    「うわっ、」

    『終ったらジュース奢れよ』

    「わかった!」
    と私は髪の毛を直しながら片付けを笑顔でしていた

    きゅん

    7

    檀花さんをフォロー

    通報する

  3. 私『やばっ!教科書忘れたしぃー友は前だし。』

    幼馴染み「俺の見る?」

    私『まじでぇ?!助かる』

    授業が始まり
    私はせっせっと書いていた。隣で幼馴染みは何かを書いている。

    幼馴染み「はい。これ。」
    と渡してきた。
    私『なになに。』

    私へ
    俺さお前のこと小さい頃からずっと好きだったんだ。お前がほかのヤツらと好き話をしてる時に大人っぽいやつが好きとか行ってたから俺頑張って大人っぽくなろうとか努力したけど無理だった。
    お前がすきだ。

    と書いてあった。私『あれ続き…』
    トントンっ
    私『ん?』
    授業のDVDが始まった時に隣の幼馴染みから叩かれたため横を向いたら
    チュッ

    私『…///』

    幼馴染み「俺と付き合ってくれねぇ?」

    私『授業中に告白すなよぉ。…///』

    私は顔を真っ赤にしながら頭を縦に振った

    幼馴染み「(ニコッ)ありがとな。」

    といって机の下で両手を私と彼は重ねていた。

    きゅん

    7

    檀花さんをフォロー

    通報する

  4. 「やばいー今日は冷えてた。マフラー忘れたッ」

    私は学校へ行く道で家にマフラーを忘れて通学路を足早に掛けていた。

    タッタッタッ

    ドンッ!……ギュッーー

    「えっ?!匠真?!」

    匠真「寒いかなって思って後ろから抱きついてみた。」

    「あったかい。匠真ありがとう。」

    匠真「マフラー無いのかよ。俺あったかいだろ?もう少しこのままでいよーぜ。」

    「通学路なんだけど…笑……匠真暖かい。ありがとう」

    匠真「おう!」

    彼は私に抱きついたまま大きな声で返事をしたあと笑顔を見せていた

    きゅん

    4

    檀花さんをフォロー

    通報する

  5. 私『先生!私、先生に色々な勉強を教えて貰ってすごく嬉しかったです。先生は好きな人はいますか?』

    先生【んー。先生はお前のことが好きかな。俺はずっとお前の勉強を教えてて員らな気持ちではいなかったがお前のことを一目見て一目惚れしてまった。】

    私『え。ああの嬉しいです。』

    私は先生に抱きついた
    その時にクリスマスツリーがライトアップされた。

    きゅん

    5

    檀花さんをフォロー

    通報する

  6. 今日は憧れの先輩が卒業する日
    だからわたしは告白をするつもり
    だけど、むり。腹痛が…
    先輩【○○か?大丈夫か?どうした?】

    私【先輩!卒業おめでとうございます!最後にいいですか?】

    先輩【最後とか改まるがなんだ?】

    先輩は頭をポリポリ描いていて

    私【先輩!私三年間ずっと先輩のことが好きでした…】

    告白したッ!!

    先輩【!!……ありがとうな。俺のこと好きになってくれてありがとう。けど、ごめんな。】

    私【…大丈夫です!!ありがとうございます…】
    わたしは教室を出てとぼとぼ歩いてると

    いきなりギュッと抱きしめられた

    先輩【○○○!俺から告白する。ずっと俺のこと見ててくれてありがとうな。俺から告白するつもりだったのに先に言われちまったから焦ったぞ。改めていうわ。俺と付き合ってくれないか?○○○。】

    私【!!…泣……はい!】

    わたしはぼろぼろ泣きながら先輩から告白をされた。

    きゅん

    5

    檀花さんをフォロー

    通報する

  7. なぁ、いっつも見てっけど俺の顔になんかついてる?

    ふーん。あっそぅ
    俺彼女いたけど今いないから見てもいいけど隠し撮りだけはやめてくんね?
    取りたいなら言ってくれればとってくれていいからよ。

    きゅん

    2

    檀花さんをフォロー

    通報する

▲