ケータイ小説 野いちご > 野いちご学園

野いちご学園メニュー

ようこそゲストさん

  1. 4件ヒットしました

  2. 今は放課後。で、勉強を教えてもらってる。
    「怜〜、ここ分かんない。」
    「オマエ本当に馬鹿なんだな。」
    「ちょ、ひどい!」
    「これ中学の問題。」
    「う…。」
    「これはこの公式に代入するんだよ。」
    「あ、出来たよ!」
    「ん、正解。頑張ったじゃん。」
    「怜のおかげ!ありがと!にしても怜って凄いね!」
    「何が。」
    「勉強も運動も出来るし。何気優しいし。カッコイイもん。それに「加奈、もういい。黙れ。」」
    「何で「黙れ。」」
    「んん⁈」
    彼は私の口を塞いだ。
    「はっ、んんっ!」
    だんだんと深くなっていく。
    「…はぁ、はぁ。」
    やっと解放された。
    「な、何すんのよ。」
    「可愛い事言う加奈が悪い。黙らなかったし。第一…………………………………………………………………好きな奴にあんな事言われて、理性保てる方がおかしいだろ。」

    彼はそう囁いたーー。

    きゅん

    56

    香久耶さんをフォロー

    通報する

  3. 「綾、今日放課後教室残れ。」
    と、言う事で今は放課後。
    「何?礼央。」
    「ヒント、今日は何の日?」
    「えっと…?」
    「分かんねーのかよ。馬鹿だな。」
    「うるさいな〜!」
    「オマエがな。お返しやる。」
    「…ホワイトデー?」
    「気づくの遅い。」
    「ありがと‼︎じゃ、帰ろっか…「待てよ。」」
    「何?」
    「……だ。」
    「え?」
    「好きだっつってんだろ!」
    「…噓。」
    …そんな素振りなかったのに。
    「噓ついても意味ない。好きだ、バカ。」

    ーーチュッ
    二人の唇が重なった。
    何度も角度を変えながら。
    「好きだよ、綾。」
    ーー甘いコトバを耳元で囁かれながら。

    この日から、私は幼馴染を幼馴染として見れなくなったーー。

    きゅん

    22

    香久耶さんをフォロー

    通報する

  4. ホワイトデーだからか、
    「ねぇねぇ、お返しは?」
    と、言ってくるコイツ。
    「あげる意味が分からない。」
    俺がそう言えば、分かりやすく拗ねるコイツ。可愛いな。口には出さないけど。
    「いいもん‼︎陽斗なんて知らない‼︎」
    そう言って走ってく美咲。
    …バカだな。
    「可愛い奴。」

    「陽斗のバカ。お返ししなくてもモテモテで、貰えるからって。」
    …自分で言ってて悲しくなる。
    「私も陽斗の事好きなんだけどなぁ。」
    気づいてよ、陽斗。
    ーーぎゅっ
    後ろから抱き締められた。
    「俺の事好きなんだ?」
    「何で「走って来たんだよ。」」
    そう言う彼の服は少し乱れていた。
    「で?俺の事好きなのかよ。」
    「…好き、悪い?」
    「俺も好きだよ。」
    「…え?」
    「第一、俺オマエからのチョコしか
    受け取ってないから。」
    「…。」
    「はい、お返しやるよ。」
    「ありがと、陽斗。」

    きゅん

    14

    香久耶さんをフォロー

    通報する

  5. ーーガラガラ
    「凛、遅い…」
    すやすや
    「…寝てるし。」
    つか、教室で寝んなよ。誰かに襲われたいのか。
    ーービシッ
    俺は強めのデコピンをした。が、起きる気配はない。
    「…知らないからな。」

    ーーチュッ
    誰もいない教室にリップ音が響いた。
    「……蓮?」
    「⁈‼︎」
    …よりによって今起きやがった。
    「何でキスしたの?」
    「……だから。」
    「え?」
    「凛のことが好きだから、キスした。」

    ーーぎゅっ
    「は?」
    「…き。私も蓮のことが好き!」
    「っっ////」
    「…顔赤いよ?」
    「…うるさい。黙れ。」
    ーーチュッ
    何度も角度を変えて凛の唇を奪った。
    「…はぁ///」
    「凛こそ顔赤いけど?」
    「…だって、「悪いけど主導権は俺だから。」」
    「俺をからかうなんて100万年早い。せいぜい覚悟しとけ。」

    ーー2人だけの教室にリップ音が響いた。

    きゅん

    18

    香久耶さんをフォロー

    通報する

▲