ケータイ小説 野いちご > 野いちご学園

野いちご学園メニュー

ようこそゲストさん

  1. 9件ヒットしました

  2. 「あっつー」
    パタパタ
    「お前さ、シャツパタパタするのやめろよ」
    「なによー、暑いんだから別にいーじゃん!あんただってしたことあるでしょ?」
    「ねーし、お前そんなんだからもてねんだぞ」
    「はぁ?余計なお世話だし」
    「ボソッ見えるじゃん」
    この男子は、隣の席の今井瞬
    「だいたい、あんたこそデリカシーないことばっか言ってるからもてないんだよ」
    「俺はモテるし」
    「うそだー」
    「マジだしこの前だって呼び出しされたし」
    「先生にでしょ」
    「ちげーし」
    こらっそこのふたり私語をするなら教科書はもういいから机を離せ
    「あんたのせいで怒られたじゃん!もう机離すよ?」
    ガタッ ゴンッ
    「ボソッ離すな」
    「何?聞こえない」
    ギュッ
    「だから、離すなよ、手繋げねぇじゃん」
    「は、はぁ?なんで私が」
    「好きなヤツと手繋いじゃ悪いかよ」
    「えっ////」

    きゅん

    25

    りいくさんをフォロー

    通報する

  3. 今日は待ちに待った校外学習
    校外学習の一番の楽しみそれは海辺BBQ

    ジュー

    お肉の焼ける音がする
    「美味しそー」
    「相変わらず食い意地はってんな」
    「レディーにそんな事言うとかデリカシーなさすぎ!そんなだから持てないんだよ?早瀬」
    「デリカシーねーのはどっちだっての」
    「私じゃありませーん」
    「はっ、どーだか」
    「ほら!見てたってあげないんだからねさっさと自分の班戻りな」
    「はいはい」

    ブワッ

    「わっ」
    「わはっお前髪顔に掛かりまくり」
    「もーだから、デリカシーがなっ」

    サラッフワッ

    ドキッ

    「え、」
    「なんだよ、髪直してやったんだろお礼の一言ぐらいねーのかよ」
    「あ、ぅ、そだね、ありがとう」
    「どーいたしまして」

    ポンポン

    (なに、今の/////)

    (やっべ、キモかったかな)

    きゅん

    5

    りいくさんをフォロー

    通報する

  4. バンッ
    「みがぁーーーー」
    「はぁ、なに?また振られたの?」
    「うっ、わぁぁぁ」
    「はいはい情けない声出さないの」
    「ぅっうぅぅ、やっぱり俺見る目ないのかな?」
    「無いんじゃない?」
    「っ冷たいにも程があるよー」
    「だって事実じゃない…ずっとあんたを見てる子がこんなに近くにいるのに」
    「え?」
    「なぁーんでもない」
    「ふっ、残念聞こえてました」
    「っえ!?わぁ」
    ギュッ
    「みかは俺のことずっと見ててくれたの?」
    「っそーだよ」
    「ふはっ、ありがとっ俺もずっとみかをみてたよ」
    「ぇ?だって振られたって」
    「振られたなんて嘘、ただみかをやかせたかっただけ」
    「女から告白させるなんてこの意気地なっ、んっ」
    チュッ
    「じゃあ答えのキスは俺から、これでも意気地無し?」
    「っ、違うんじゃない?」
    「素直じゃなーい」
    「うるさいっバカ…好き」
    「俺も」

    きゅん

    19

    りいくさんをフォロー

    通報する

  5. 今日は入学式。私は私の幼なじみであり、好きな人の通っている高校に無事合格でき機嫌が良かった。
    「んなはしゃいでると転ぶぞ」
    そんな私の後から声がした。
    「あ!りょうちゃん!」
    彼こそが私の幼なじみであり、好きな人如月涼介
    「だから、その呼び方やめろっつたろ」
    「え〜なんで?」
    「男にちゃん付けなんてするもんじゃねぇんだ」
    「そう?てゆーかりょうちゃんはなんで今日制服なの?入学式だからお休みじゃないの?」
    「俺は生徒会長だから」
    「へ〜りょうちゃん生徒会長なんだすご〜い」
    「何がすごいんだか」
    「すごいものはすごいの、それよりさ友達できるかな?彼氏できるかな」
    「友達はいけても、彼氏は無理だろ。ボソッてか絶対作らせねぇ」
    「ひど〜い、てか最後なんて言ったの?」
    「だから、他の男を彼氏になんてさせねぇって言ってんの」
    「え」
    「お前が好きだ」

    きゅん

    17

    りいくさんをフォロー

    通報する

  6. 今日は中学の同期だった男友達が友チョコのお返しを持ってきてくれる日

    まだかな〜

    ピーンポーン

    あ、来た!はーい今行きまーす!

    ガチャ

    ん。

    ありがとう。

    あのさ、あのチョコってさ、友チョコだった?

    うん、そうだよ?それ以外何があるのさ。

    ...俺のは本命なんだけど

    え?

    普通はバレンタインに逆チョコとか渡すのが普通なのかも知らねぇけど、なんか、渡すきっかけつーかタイミングわかんなくてさ、ホワイトデーのそのお返しのそれが逆チョコのつもりで渡したんだけど...

    え、あの、それはつまり

    あーもう、だから好きってことだよ!

    ごめん、さっき嘘ついた
    バレンタイン友チョコじゃない。

    ...え?マジで?

    うん、私と付きぁ...もごっ

    まって、俺が言う
    俺と、付き合ってください。

    はい/////

    きゅん

    13

    りいくさんをフォロー

    通報する

  7. 今日は文化祭、学校はいつも以上の盛り上がりだ。
    私は自分のクラスの模擬店の宣伝をしていたその時。

    久しぶり

    急に声をかけられて振り向くとそこには県外に転校してしまい、もう会えないと思っていた私の好きな人がいた。

    本当に久しぶりだね、まさか文化祭に来るとは思わなかったよ

    あぁ、俺も行こうか迷ってたんだけど、会ってどうしても話したい人が居たから

    へ、へーそうなんだ誰か言ってくれたら読んできてあげるよ?

    いいよ、ここにいるから

    え?

    転校する前からずっと好きだった。告白してもどちみち遠距離だからって思って黙って引っ越したけど、ずっと後悔してたんだ。もし、俺と同じ気持ちで、遠距離でもいいなら、俺と付き合ってくれないか?

    私も、一緒だよ告白しないままもう会えないと思ってずっと後悔してたの

    それじゃあっ

    はい、よろしくお願いします

    きゅん

    8

    りいくさんをフォロー

    通報する

  8. 今日はホワイトデー、私も一応好きな人にバレンタインデーのチョコは渡したけど、彼は人気者。
    きっとお返しなんてチョコの数が多過ぎて用意してないよね...
    キャーーーせんぱーい
    黄色い声が飛び交う体育館
    その声を浴びている人こそが私の好きな人
    バスケ部エースの篠宮涼先輩
    みんなの後ろの方で体育館を見ている私そろそろ帰ろうそう思い、歩き出した時
    グイッ え?
    「予定なかったらさ、一緒に帰りたいんだけど」
    「え?」
    「あのさ、チョコくれたじゃん?その、お返しっつーか、ちょっと話あんだ」
    「わかりました」
    「待たせた」
    「いえ、それより話って」
    「あぁ、そのさ、俺ずっと君が居るの体育館の中から見えてたんだけど、いつも離れたところにいるじゃん?それがなんか可愛くてさ、ずっと気になってたんだ。俺と同じ気持ちなら付き合って欲しいんだけど。」
    「...はい/////是非」

    きゅん

    21

    りいくさんをフォロー

    通報する

  9. 私には秘密の恋人が居る
    それは、私の担任
    いつも放課後空き教室で話すのが日課

    先生っていつも敬語だよね、なんで?

    何でと言われましても...

    私にくらい、敬語やめてくれてもいいのに...
    一応恋人なのに

    じゃあ、2人の時は敬語やめるよ

    わぁ、なんか新鮮
    それに、なんか特別っぽいね

    ごめん、こんな所でしか過ごせなくて

    いいよっ、私が卒業するまでのお楽しみと思えばわくわくするもん!
    ねぇ、先生そう思わなっ...

    チュッ

    んっ

    ちょっとぐらいフライングしてもいいだろ/////

    ...うん/////

    きゅん

    21

    りいくさんをフォロー

    通報する

  10. さっむーい

    当たり前だろ冬なんだから

    そんな言い方無いじゃん!

    ふーん、じゃ、あっためてやろっか?

    え?ひゃっ

    ギュッ

    あー、あったけー

    あああっためるって、結局自分が暖まってんじゃん!

    でも、お前も温いだろ?

    うぅ、まぁ、うん。

    フッ、素直じゃねぇなこれでどーだ

    チュッ

    ん、これで体温上がったろ?

    ...バカ/////

    きゅん

    11

    りいくさんをフォロー

    通報する

▲