ケータイ小説 野いちご > 野いちご学園

  1. 2件ヒットしました

  2. (ヤバいヤバい、、、早くしないと見たいテレビが始まっちゃう…)






    ドンッッ!!



    男『すみません。大丈夫ですか?』

    私「えっ?))フラ」

    男「(意識無くしちゃった…よし)」


    in男の家

    私「痛っっっ、ここどこ?」

    男『大丈夫ですか?ここは僕の家です。』

    私「どうやってここまで…」

    男『お姫様抱っこですけど?』

    ドスン

    私「うわぁビックリした!」

    男『テレビの何が見たかったんですか?(笑)』

    きゅん

    5

    towanaさんをフォロー

    通報する

  3. 国語の時間now

    あの先生の授業はダルイ(-_-)

    「ガッシャン!!」

    ついうとうとしてしまって

    筆箱を落としてしまった…

    すぐに拾おうとたったら

    「眠いのはわかるけど先生にばれないようにね笑」

    筆箱を机に置き頭をなでなでして

    「パチィン!」

    でこぴんされた…

    「怒られたら一緒に怒られてやるから)微笑み」

    きゅん

    4

    towanaさんをフォロー

    通報する

▲