ケータイ小説 野いちご > 野いちご学園

野いちご学園メニュー

ようこそゲストさん

  1. 4件ヒットしました

  2. 「イカ焼きくださ…あ」
    「あ」


    _ひゅー、ドン


    イカ焼きの屋台に、同級生がいた…。しかもイカ焼き食べながら店番してるし!つーか…

    「あー!?」
    「何?」
    「いや私グループで来てんだけど、花火ん時2人になろって誘われてて…なのに花火始まっちゃった…」

    無断でバックれちゃった。
    チラッと彼を見やると、

    「これから男と2人になるつもりのくせにイカ焼き買ってんなよ、色気ねーな」
    「余計なお世話ですー!」

    なんだよもう!イカ焼き食べながら言われても説得力ないな!
    「もう行くし!じゃね…」


    「行くなよ」


    「わ!?」
    腕を引かれ、私は口を開く

    「…行かないよ」
    だって私が好きなの君だもん。
    「実は最初から行く気ない」

    ネタバラシに、彼は眉根を寄せた。
    「確信犯かよ、ムカつく」

    _ちゅ

    掴まれた腕を強引に引かれて、唇と唇が触れ…

    「イカ焼きの味…」

    確かに色気ないわ。

    きゅん

    4

    あさんをフォロー

    通報する

  3. 「ふざけんな!」
    _バシャッ

    駅前のファミレスで勉強してたら、女の子の怒鳴り声が後ろからした。

    水パシャ!?生で初めて…
    女の子はつかつかドアに向かう。店員さんはまだ来ないみたい。

    「あの…大丈夫ですか?」
    すぐ後ろの席だから、タオルを持って言ってみる…と、

    「え、ハヤテ⁉︎」
    「アイ…」

    も、元カレが水かぶってるううう!!!

    ハヤテは…大喧嘩の末、誕プレに貰った指輪をつっ返してフッた元カレ…

    「ご愁傷様です」
    とりあえずハンドタオルを渡す。
    「見られた。俺ダッセェ」
    ハヤテはタオルで顔を隠した。

    「別にダサくないって。そーゆー時もある!」
    「アイのせいだけどね、フラれたの」

    何で?
    でも、机の事にあるものに気づく。
    「これ、あの時の指輪⁉︎」
    置いてあるの何で⁉︎

    「アイに未練あるのバレたんだ。忘れようとしてたけど、もう逃がさない…アイ」

    ハヤテは私に指輪をはめた。

    きゅん

    3

    あさんをフォロー

    通報する

  4. 「明日私が死んだとするじゃないですか?」

    突拍子のない言葉に、家庭教師の澤先生は目を見開く。

    「そしたら、この受験勉強って無駄ですよね」

    そう言ったら先生は、呆れてた。
    現実逃避だもんなぁ。でも、勉強してたら思ったんだもん、

    「どーせ死ぬなら楽しいことしてた方が未練ないです」

    例えば漫画読んだり、美味しいもの食べに行ったり、
    …澤先生とデートしたり

    「ゆみちゃんバカでしょ」
    つ、冷たい!澤先生冷たい!
    「せっ、先生は、私が死んで成仏できなくてもいいんですか⁉︎」

    じっ…て、先生を見つめる。
    先生は、ため息をついた。

    「俺は、ゆみちゃんといるだけで楽しいけど?
    この受験勉強が、楽しかったって、成仏してよ」

    ぱちくり、今度は私が目を見開く。
    「え…それって…」

    「あ、でも、死なないでね。」
    「それって⁉︎」

    「バーカ、勉強しろ」

    ばか!そこまで言ったら好きって言ってよ!

    きゅん

    8

    あさんをフォロー

    通報する

  5. 「失恋?」

    この男は、オブラートに包む事を知らないのか。ま、教室にいた悠に私がイキナリ“髪切って”だから

    「それ以外ないよね」

    私は誰もいない教室のイスに座った。窓際の席は夕焼けが目に染みる。

    「三浦か。告ったの?」
    「今さっき。フラれたけど」
    視線をやる。ちょっと、なんで悠が辛そうなの。戻ってきたら悠がいて、私はまだ泣けてないのに。

    「キスされたって…言ったじゃん」
    ズキン、胸が痛んだ。
    「それで勘違いさせたなら悪かった、って」

    声が震える。もう、早く忘れたいの。だから
    「早く切って」

    「…思ったんだけど、三浦に髪をどーにかされた事ないよな?なのに髪をどーにかして忘れるって、できんの?」

    言われてみれば…?

    「お前がされた事ぬり替える方が手っ取り早い」

    ん?
    私がされた事…⁉︎悠の顔が近い、え、まさか、


    「待…!」



    _ちゅ




    悠、なんで教室にいたの。

    きゅん

    5

    あさんをフォロー

    通報する

▲