ケータイ小説 野いちご > 野いちご学園

野いちご学園メニュー

ようこそゲストさん

  1. 1件ヒットしました

  2. ん…。やだ。眠たい……起きたくない…。


    「やだとか言わないの。…ほら、起きて?」


    …まだ寝る。シュウくんも一緒に寝よ?


    「俺は寝ません。ほら、起きて。起きなきゃ置いてく。」


    うぅ……。イジワル。


    「ほら、起きて。」


    ……シュウくんの抱っこがいい。


    「はぁ…。ほんとワガママな奴。
    …はい、抱っこしてあげるから手広げて。」


    うんっ。





    ギュッ





    抱きしめられた瞬間にほのかに香る、私の大好きな匂い。


    ずっと抱きしめられていたいくらい…。

    きゅん

    6

    あさりおにぎりさんをフォロー

    通報する

▲