ケータイ小説 野いちご > 野いちご学園

  1. 1件ヒットしました

  2. 男「おーい!ボール取って来て〜」
    私「え、なんか奢ってやー!」
    男「わかったって」
    「安いやつやからな!」
    私「ほい!ボール、もう飛ばさんでな!」
    男「ありがとう!」

    彼は帰り際に頭ポンポンってしていった。

    私(この鈍感男め(〃ω〃))
    (私の気も知らんで)


    男(なんで俺があいつに頼んでるんか知ってるんかな)

    きゅん

    1

    たまいすみれさんをフォロー

    通報する

▲