ケータイ小説 野いちご > 野いちご学園

野いちご学園メニュー

ようこそゲストさん

  1. 2件ヒットしました

  2. 昔から体が弱かった私が
    余命一年の宣告をされてしまった。

    ある日突然現れた貴方に私は心を動かされた。
    再開し私が貴方に出した条件は
    100万円払うから恋人になってという条件
    貴方はその条件を受けてくれた
    でもどうして?
    こんな急な出会いに心奪われたのに
    貴方と過ごせるのはたった一ヶ月、
    今の私はとっても幸せなのに
    こんな時間も長くわ続かないんだよね??

    そんなのわかってる。でも信じたくないの。
    だってこんな出会いと別れ方なんてある??
    神様は最後の短い私の人生で何故こんなにも手放せない人を巡りあわせたの??
    私は貴方といる幸せなこんな日々がいつまでも
    続いていく事を祈ってた。

    もっとこの人といたい。一分一秒でも。
    この人と後10年でも長く、
    この人が生涯終えるまで私は側にいたかった。
    来年もまた次の年も、寒い冬を貴方の側で寄り添って感じていたかった

    私はただ、君を愛してる…

    きゅん

    3

    経験値0GIRLさんをフォロー

    通報する

  3. 昔から体が弱かった私が
    余命一年の宣告をされてしまった。

    ある日突然現れた貴方に私は心を動かされた。
    再開し私が貴方に出した条件は
    100万円払うから恋人になってという条件
    貴方はその条件を受けてくれた
    でもどうして?
    こんな急な出会いに心奪われたのに
    貴方と過ごせるのはたった一ヶ月、
    今の私はとっても幸せなのに
    こんな時間も長くわ続かないんだよね??

    そんなのわかってる。でも信じたくないの。
    だってこんな出会いと別れ方なんてある??
    神様は最後の短い私の人生で何故こんなにも手放せない人を巡りあわせたの??
    私は貴方といる幸せなこんな日々がいつまでも
    続いていく事を祈ってた。

    もっとこの人といたい。一分一秒でも。
    この人と後10年でも長く、
    この人が生涯終えるまで私は側にいたかった。
    来年もまた次の年も、寒い冬を貴方の側で寄り添って感じていたかった

    私はただ、君を愛してる…

    きゅん

    2

    経験値0GIRLさんをフォロー

    通報する

▲