ケータイ小説 野いちご > 野いちご学園

野いちご学園メニュー

ようこそゲストさん

  1. 1件ヒットしました

  2. 今は、いつものように先輩に勉強を教えてもらっているところ渡すなら今!! 「くっ黒咲先輩!!」
    ああ、なんか恥ずかしい...
     
     「ん?どうした、さつき?」
     「あ、ぁああぁあの、これ!!!受け取ってもらえませんか///」
     「ここまるようなことしてすみません!こんな私からもらったのな      んか、嫌ですよね、さっきのことは、忘れてください!!」

    もう逃げたい!!!!
     
     「じゃあ、ごめんなさい!!!」

    ぎゅッ
     
     「えッ!!?」
     「何勝手に、解決してんの?」

    えッ後ろから、抱きしめられてる!!?せ、先輩に?
     
     「誰がさつきのチョコが嫌だって言った?俺はひっとことも行ってない    ぞ?」
     「いっいっってません。」
     「俺は、さつきからのチョコが一番嬉しい!///」
        
    いま、今なんて言った?一番嬉しい?
     
     「ほ、ほんとうですか?///」
     「ああ///」

    きゅん

    4

    Cks+αさんをフォロー

    通報する

▲