ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年08月18日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • あなたの憧れEPコン
    • 放課後
    • 教室
    • 告白

    「好きです、付き合ってください!」

    この人、誰だろう?

    「えっと、ごめんなさい…私、好きな人いて…」

    「…そっか、ごめん」

    あ、行っちゃった

    「穂乃!はぁ…はぁ…」

    かず…くん…?息切らして、どうしたんだろう?

    「かずくん?どうしたの?」

    「穂乃が、男に告白されてるって聞いて走ってきた」

    なんで、そんなに必死なの…?
    期待、しちゃうよ…

    「心配…してくれたの…?」

    「そりゃ…まぁ…」

    っ…その理由が知りたいよ、かずくん…

    「どう…して…?」

    「それは…幼馴染…だし」

    そう…だよね。かずくんにとって私は幼馴染なんだよね…

    「うぅっ…ふぅ…」

    あれ…?泣くつもりなんてないのに涙が…

    「な、んで泣いて…」

    「かずくん…私かずくんと幼馴染以上になりたいよ…!」

    もう、止められない

    「じゃあ、今日から恋人な」

    「っ…ほんと?」

    「うん」

    やっと、なれた

    開く閉じる

    • あなたの憧れEPコン
    • 放課後
    • 廊下
    • 髪クシャ

    はあ。何度ため息をついても、ため息は出るもので。不思議と涙は出なかった。

    好きな人と、昨日まであたしの恋を応援してくれていた友達がめでたく結ばれるのを、この目でしっかり見てしまった。

    ほんとはずっと好きだったんだって。友達の気持ちに気づけなかったなんて、むしろ笑えてくる。

    「帰んないの? 大丈夫?」

    声をかけて振り返れば、同じクラスの彼。

    「あー、うん?」

    「失恋しました、って顔に書いてある」

    「えっ」

    咄嗟に顔に触れると、クスクス笑われてしまった。実際に書いてあるわけがない。ハッとして「変なこと言わないでよね」と顔を背ける。

    「失恋には新しい恋って言うし、俺としてみるのどう?」

    「……は?」

    戸惑うあたしをよそに、彼の手が頭を撫でる。

    「名案じゃない?」

    髪の毛を直して、息を吐く。断ろうとしたはずが、ついうっかりと「うん」と返事をしてしまった。

    開く閉じる

    • あなたの憧れEPコン
    • 放課後
    • 告白

    かわいいかわいい私は毎日のようにナンパされる。無自覚天然ではないので、対処法は十二分に理解しているつもり、だったんだけど。

    「せーんぱい!僕と遊び、行きませんか?」

    こんなチャラいナンパ、いつもは無視なのに、振り向かずにはいられない・・・。

    「梶くん、何してんの・・・」

    密かに私が片思いしている相手の梶くんは、弟の友だちだ。

    「先輩を遊びに誘ってるんだよ?」

    「また・・・?」

    ねぇ、梶くん。私勘違いしちゃうよ?うぬぼれちゃうよ?

    この気持ちを伝えたら、私が笑顔になれる返事をくれるのかな。

    「せんぱい・・・?あの、好きな人って、いたりしますか?」

    「会う度に聞くね、いるって言ってんじゃん」

    「へー・・・」

    ねぇ、寂しそうな顔しないで?お願いだから。

    「好きな人教えてあげよーか?」

    「梶くんだよ」

    ずっとずっと小学生の時から好き。

    「返事待ってる」笑顔にさせてね

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

涙が枯れる日 Ⅱ【完】 (Yu♡/著)レビュー

★★★★★

感謝

すごく涙が止まりませんでした。
素敵な作品を書いてくれて本当にありがとうございます!

はーるーーーーーーー
(2018/02/14/04:22)

▲