王宮侍女シルディーヌの受難 (涼川 凛/著)レビュー

★★★★★

ネタバレ

大好きです!

田舎の子爵令嬢が王宮で働いて婿探し…って設定がまずは目にしたことのなくて、黒龍殿に間違って入り込んでそのまま掃除をしてしまう不思議ちゃん。幼馴染みが鬼神団長…まさかの再会。徐々に囲われる中で、ヒーローのごとく助けにくる数々…具合が大なり小なりあり、もう惚れないわけにはいきませんねっ。冷酷無表情な中に沢山の溺愛を隠している呟きが、また堪らなく萌えました~‼
まさに作者さんの思惑どおりにハマってしまいましたよ~‼
あー、面白かった‼

usamo
(2017/09/07/14:27)