結婚も2度目だからこそ! (藤崎摩夜/著)レビュー

★★★★★

悲劇の後こそチャンスが訪れる。

お話序盤から一生トラウマ物の悲劇を体験し、そのまま真っ逆さまに奈落の底へと転落するヒロインですが、しかし捨てる神あれば拾う神ありとはよく言った物で、こんな時こそ本物のヒーローが現れるのです。

恋愛がいつも上手く行くとは限らない。でも破局を経験したからこそ次に手にした恋愛に愛おしい重みを感じられるのもまた恋愛の醍醐味だと思います。

お互い悲劇を経験した者同士が、心傷を乗り越えて手探りで気持ちを伝え合う様子がとても良いです。

筆者様が贈る、2度目にして本物の幸せを掴むヒロインの素敵な物語、どうぞ御堪能下さい。

かわせつきひと
(2016/11/14/23:01)