青空にさよなら (実沙季/著)レビュー

★★★★★

ネタバレ

泣きながら読みました

書籍が刊行されるところのニュースから来て
一気に読んで泣きました。

イジメにあっているところは
私自身経験があるので
自分のことを思い出して
ちょっと辛くなったけれど
自分にも悪いところがあったんだなって
大人になった今、よく思うので
とても共感しました。

当時の友達は、
わたしが手紙で助けを求めても
わたしにはどうもしてやれん、としか
返って来なかったりして
味方がいなかったりして辛くても
学校は行ってました。

最終的に力になってくれたのは
やっぱり先生で、
その頃の担任と、教科の先生には
今でも感謝してます。
いじめも徐々になくなりました。

話がそれましたが
碧はとっても優しい子ですね。
あおいちゃんも、そんな人が
味方になってくれて良かったな。
生まれ変わっても、ってことを
さらっと言えちゃう碧(笑)
キャー!←
素敵なお話に出会えたことに、感謝します。
ありがとう。

陽菜。・゚・*
(2016/10/05/02:28)