桜庭成菜さんのレビュー

年下くんの電撃求愛
かな/著

★★★★★

一途に想う強さにキュン

主人公は鬼ババアと陰で呼ばれてしまう29歳の透子。
そんな彼女の前に新入社員の鷹野くんが現れて…?

まず読み始めて思ったのが主人公のいきなりの言われよう、そしてオーダーメイドウィッグの会社ということで
とてもかなちゃんらしいユニークさが出ていてどんどん読み進めるたびにわくわくしました。

そして鷹野くんが一途でまっすぐでかっこよくて!!
透子さんに振り向いてもらおうという気持ちの必死さがとっても伝わってきて
気付いたらわたしも一緒になって応援していました☆彡

素敵なお話をありがとうございました!
次回の大人ラブも楽しみにしてます!
執筆お疲れ様でした。

青春も大人ラブも書けちゃうかなちゃん、本当に尊敬です!

桜庭成菜
(2016/05/23/18:41)