初めての告白彼女と私の恋 (高山/著)レビュー

★★★★★

恋愛の粋を越えた男女の切なさ。

この作品は日常ではちょっと感じられない。
恋愛を粋を越えた想いの切なさを感じました。

自然に求め合い、自然になんでも話せる。
そんな心地いい人に出会えた男女。
それは罪悪感はあったとしても、ごく自然に受け入れてしまうことなんでしょう。
自然になくてはならない、あるのが当然のような。

そんな二人は二人の世界で支え合うけど、悲しい現実はやって来る。

胸が締め付けられたり、痛くなったりしますが、その深い想いに共感します。

是非、一読を。

SHIRO
(2014/06/25/22:13)