感想ノート

2014.8.25文庫発売されました!*山南さんの名前の読み方について*諸説あると思いますし『サンナン』説が有力なのも知っていますが、私は昔主流だった『ヤマナミ』説を取っております。うちの副長は『ヤマナミさん』です。フィクションのラブファンタジーなんで、読者様の信じている説と違う箇所もあるとは思いますが大目にみてくださいね。

  • 銀魂っていうアニメの沖田総悟というオシキャラがいるんですが、
    この本のあらすじを見て沖田という文字が目に入った瞬間、この作品を読むと決めました。
    同一人物じゃないのに沖田君の新たな一面を見ることができた気がしました!
    新撰組LOVE❤️です!
    もう、ニヤニヤが止まりません〜!
    (*≧∀≦*)

    SOGO

    2020/03/26/15:10

    はいはい銀魂の沖田君!かっこいいですよね。
    全然違う沖田なのに読んでくださってありがとうございます!
    私もいつまでも新撰組ラブです。
    続編もありますのでよかったらそちらもお願いします。
    ありがとうございました!

    作者からの返信 2020/03/31/21:50

  • 初めまして、舞京といいます。
    とても面白くて、ドキドキハラハラして、
    キュンキュンして、最後まで一気に読んでしまいました。
    素敵な物語をありがとうございました♡

    舞京

    2019/04/21/21:29

    舞京さんはじめまして!
    お返事遅れてすみません。
    こんなに長い話を一気読みしてくださるとは……!
    こちらこそ、本当にありがとうございます♡

    作者からの返信 2019/05/11/22:40

  • 初めまして、水瀬柚季と申します。

    とても面白かったですし、胸キュンもありましたし、感動もありで
    色んな感情が交差してました。

    私は新撰組が大好きなので、この小説に巡り会えて本当によかったなと思っております!

    素敵な作品をありがとうございました(*´꒳`*)♡

    安井 瑞稀

    2018/11/20/23:18

    はじめまして、真彩です。

    この作品を読んでいただき、胸キュン意外にも色々と感じてくださったとのこと、本当に嬉しく思います。

    新撰組好きな方に受け入れていただけて嬉しいです!
    「自分のイメージと違う」と拒否されることもあると思うので(笑)

    温かいご感想を、ありがとうございました(ㆁωㆁ*)

    作者からの返信 2018/11/21/22:37

  • すっごい面白かったです!
    第3部までグワーッと読んじゃいました!
    なんといっても、楓と総司が凄く好き!
    読んでる間は、ずっとドキドキハラハラでした!最後は無事HAPPYENDで、読み終わった時に“はぁー”と息を思い切りはきました。集中して読みすぎて、いつの間にか息を止めていたみたいです笑

    幕末オオカミもそうですが、六花の翼の方も読ませていただきました!
    もう、両方とも最高の作品過ぎて!文庫の方も買わせていただきました!

    応援しています!これからも頑張って下さいね!

    ☆りんごちゃん☆

    2018/02/16/01:06

    ☆りんごちゃん☆

    お返事遅くなりました。

    第三部までということは、最後まで読んでくださったんですね~!
    長くて大変でしたね。ありがとうございます。

    息とめちゃダメですよ! 死んでしまいますから(笑)
    それくらい集中してくださったんですね(*^-^*)
    楓と総司は途中でとっても辛いことが何度もありましたが、
    最後の最後は笑顔で終わることができて、作者が一番ほっとしています。

    六花の翼まで読んでくださったんですね。
    それに文庫版まで。

    本当にありがとうございます!

    またいつか、新撰組ものを書きたいなーなんて思っております。
    これからも頑張ります。
    温かいコメント、どうもありがとうございました!!

    作者からの返信 2018/02/21/23:14

  • ものすっごく面白かったです!
    六花の翼と同じくらい素晴らしい作品ですね!何度も読み返しました(^o^)v
    池屋田騒動以降の総司&楓ちゃんペアは最高ですね~!読んでいてニヤけが止まりませんでした笑

    ちなみに、総司が楓ちゃんに囁いた言葉ってなんですか?めっっちゃくちゃ気になります!!

    千綾 景

    2017/08/09/02:42

    CHIKA☆さん

    第三部まで読んでくださったんですよね。本当にありがとうございます!
    第一部の楓と総司はほんとに可愛らしく、最後は大変でしたが書いていて楽しい二人でした。
    総司が囁いた言葉(笑)あれはですね、お好きな言葉を妄想して楽しんでください!という意図でああなっているのです。
    わかりにくくてすみません!好きな言葉を総司に囁かせてやってくださいませ!
    ではでは、ありがとうございました!(*´ω`)

    作者からの返信 2017/08/15/23:10

  • すごく良かったです!
    楓ちゃんが可愛くて可愛くて、これはたしかに好きになってしまうなと思いました(笑)
    戦いのシーンも丁寧にわかりやすく描写されていて、とても良かったです。
    文庫のほうも買わせていただきました!
    素敵な作品をありがとうございました(。_。*)

    花袋 一

    2017/07/23/10:56

    楓、可愛かったですか!良かった〜。私も楓みたいな子、好きです。
    戦いシーンって難しいんですよね〜。伝わって良かったです。
    文庫は可愛い挿絵がお気に入りです!サイトと違うところがたくさんあるんで、探してみてくださ〜い。
    読んでくださり、ありがとうございました!

    作者からの返信 2017/07/23/19:13

  • いい話でめちゃ良かったです

    炎陽が岡崎一族だと知って、あれ?なんか聞いたことあるなぁとか思ってたら『六花の翼』だぁと思い出しました。
    まさか同じ作者さんだとは知らなくて驚きです
    また違う作品を楽しみにしてます

    ღめいღ

    2017/06/24/10:30

    お返事すごく遅くなってごめんなさい。

    そうそう、陽炎は瑛のご先祖様だったんですね〜!楓も同じ一族でした。
    六花を思い出してもらえて嬉しいです(*゚∀゚)
    読んでくださり、ありがとうございました!

    作者からの返信 2017/07/23/19:11

  • 初めてファンタジー系を読んだのですが…めっちゃはまりました!!!
    文章のほうも分かりやすく、読みやすかったです!
    これからの作品も楽しみにしてます☺

    YUIKO

    2017/05/07/07:24

    おう、初めてのファンタジーでしたか!
    読んでくださり、ありがとうございます(*´ω`)
    これからもわかりやすい文章を心がけて頑張りますね~!

    作者からの返信 2017/05/09/22:10

  • 初めまして!
    ラベンティアと申します。

    この作品の書籍化の方を、本屋にて買いました(o^^o)

    元気な楓と、クールな沖田総司の話に惹き込まれて、一度読み始めたらもう手が止まらないお話で、とても素敵でした!

    それに、これをきっかけに新選組や歴史に興味を持つ事ができ、この作品に出会えて良かったと思っています(*´︶`*)❤︎

    これからも頑張ってください!
    応援しています!

    ラベンティア

    2017/04/22/18:49

    ラベンティアさん

    初めまして!
    書籍の購入、ありがとうございます!

    読み始めたら手が止まらないだなんて。そして幕末オオカミをきっかけに歴史に興味を持っていただいてとっても嬉しいです(*‘∀‘)

    元気な主人公とクールなヒーローの組み合わせ好きなんですよ~。あんまり書けていませんけど……。

    今後ものんびりがんばります。
    コメントありがとうございました!

    作者からの返信 2017/04/22/23:17

  • 初めまして!
    お話おもしろかったです!
    そして、少し気になったのですが山南さんの読み方ですがヤマナミではなくサンナンでは?
    厚かましくてすいません!

    月夜 弥生

    2017/03/20/13:25

    月夜弥生さんへ

    読んでくださり、ありがとうございます~!

    はい、ヤマナミorサンナン問題ですね。
    これは過去にも同じお問い合わせが何件もありました笑

    本人が書いたとみられる手紙に「三南」などと書かれているものがあるため、「サンナン」と読むのが正しい!という説が今は有力なんだと思いますが、結局「ヤマナミ」とどっちが正しかったかわからないというのが本当のところらしいです。ご存知だと思いますが。

    なので私は「ヤマナミ」という昔主流だった説の読み方が好きなのでそうしました。

    いろいろツッコミたいことはあると思いますが、「幕末オオカミ」は歴史書ではなくラブファンタジー、私の創作部分も多々混じっておりますので、大目に見ていただけたら幸いです♡



    作者からの返信 2017/03/21/21:27