感想ノート

感想お待ちしています!

  • 理紗さん

    ありがとうございます(*^□^*)

    今ちょっと時間ないけど、
    落ち着いたらまた見に行くね!

    平本りか

    2011/04/07/18:01

  • いいよー><

    大好きな璃歌の作品に書くに決まってるじゃん★

    もう大好きっ♪

    うちの小説で百面相(笑
    璃歌おもろい><

    これからも追いかけていくし
    よろしくなっ!

    二宮理紗

    2011/04/02/11:42

  • 二宮理紗さん

    お久し振りです!

    レビューありがとうございましたー(*^□^*)

    平本りか

    2011/03/31/17:16

  • お久しぶりです><

    レビュー書いたので
    見てくださいね!!

    私も更新頑張りますよ~!

    二宮理紗

    2011/03/30/10:00

  • 梅若さん

    私も、いつもはかなり更新遅いんです。
    あるところまで書くと、続きが思い浮かばなくなります。
    ラストと冒頭しか決まっていないことが多いので(*_*)
    締め切りは、過ぎてもいいですよ(*^□^*)
    もともと、目安でしかなかったし。

    ルヴェール……ああ、ルカッサの王になっていたかもですね。
    身分が何やらってのはありますが、レイモンドとフリージアの母は平民出身でしたし。
    でも、彼には最初からああなってもらう予定だったので、考えたことありませんでしたー!(笑)

    イヴァン、エルタニンをそれぞれ舞台にして書きたいなと思ってます。
    テーマは決まっているのですが、
    セレドを高速(私的には)で完結させた後なので、しばらくお話を書くモチベーションがないです(笑)
    いつか書くと思いますが(^^)

    それでは、読んでくださってありがとうございました!

    梅若さんも、ゆっくりで大丈夫ですので頑張って下さい♪

    平本りか

    2011/03/22/05:37

  • こんばんは~( ̄▽ ̄)/

    完結ですか~。
    みんな早いなぁ・・・・・・。

    話を作るのは早くても(何せ仕事中に作るので)更新が遅いので、長くなればなるほど締め切りが危うくなる( ̄∀ ̄;)
    この企画の話を開始するまでに、今の話を終わらせればそれなりのスピードで更新できるかもですが、まず無理だろうし。
    更新自体は毎日するんですが、ページ数がないんですよ。どうなるかな・・・・・・。


    今回の話は、最終的にはハッピーエンドなのかな?そうそう、忘れてまいたけど、セシルはルヴェールのことが好きだったんですよね。でもやっぱり、ルヴェールは傾かなかったんですねぇ・・・・・・。
    もしルヴェールが生きてたら、ルッカサの王になってたのかな??そして女王制ではなくなってたとか??
    それとも身分的な問題で、無理なのかな。

    璃歌さんは、もう一本書かれるのですか?
    楽しみにしてます~~。
    と、プレッシャーを与えて去ってみるC=C=「(; ̄ー ̄)」

    藤堂 左近

    2011/03/21/23:06

  • 怒濤の更新をしたら、ケータイが壊れかけました。
    どこのサイトにも繋がらなくなってしまった(;_;)

    本当は、セシルのラストが書きたくて仕方なかったのですが……。
    フリージアのところで燃え尽きて、書きたかったことを忘れました!(笑)
    書くことなさすぎて、最後の難関。

    ルカッサの設定があるので、ああいう結末になったルヴェール……ごめん。
    そういや、女王ルヴェールと名乗る経緯については、もっと自然なやつを考えていたような気が……。
    でも、これも忘れました(笑)

    オーガストさん、いわゆる“甘メン”を目指したのですが……あれ?
    二章削減の影響が、彼にも!

    ともかく、読んでくださってありがとうございました!
    灰かぶりさんのお話も、わくわくして待ってますね♪

    やっと投稿できた……

    平本りか

    2011/03/21/15:14

  • 灰かぶりさん


    不適切な言葉、どれ!?

    すみません、なぜか投稿できないので、また後でお返事します(笑)

    平本りか

    2011/03/21/06:31

  • 二宮理紗さん

    またまたありがとうございます!

    長くなって時間をとってしまい、すみません(´;ω;`)

    こういう回想的な書き方は、数えたら4作目でしたー(笑)

    理紗さんも頑張って下さいね(*^_^*)

    平本りか

    2011/03/21/06:11

  • 梅若さん

    国王の年齢について「まだ死を迎えるような年齢ではないのだが、重い病にかかっている」的なことをどこかに書いたので、
    それで若いとお思いになったんだろうと思います。
    私のイメージでは、45歳くらいでした。
    しかも病名まで決まっているという裏設定(笑)

    ルヴェールは……はい、呆気なく去っていただきました(笑)
    あんま見せ場でもなかったな、そういえば(´;ω;`)

    ページ数削減方向で、完結してしまいました。
    2章から削減の姿勢に入ったので、今さら元に戻すに戻せず(;_;)
    優しいお言葉、ありがとうございます!

    私も実は、携帯小説はあまり読まないタイプです。
    100ページどころか、200ページ超えてても薄っぺらくなってしまうのは、なぜ。
    無駄な描写が多いっぽいです。
    梅若さんも、どーんと長編にしちゃって下さい!

    平本りか

    2011/03/21/06:07