感想ノート

  • レディ・イソラん♪

    ぷかぷか。

    きっと私の感覚の海とイソラんの感覚の海は同じ色だ。
    躊躇なく飛び込んでくれる黒スキン。

    一度目の糸と二度目の糸、体の重みの違いを体感してくれるところがいちょらんなんだなあ。

    えーい糸よ切れてしまえ。
    重いのだー なんてね、地上を目指すのがイヤになる事もあるよね。
    そんな時はひたすら、ぷかぷか。
    一緒にぷかぷかしてくれてありがとう。

    coko

    2009/02/25/22:54

  • おお…なんたるほの暗い浮遊感。

    此処っちの黒スキンは思考の海です。ざぶーん、裸で入ります。沈みます。

    一度目の糸と二度目の糸、体の重みに対する感じ方の違い。感じたら最後、登れない時もある。

    なんか「藁にもすがる」思いの人が、掴んだものが藁だった事に気付いた時のよな脱力感かなーと。

    結局自分でやらないと。ね。たまに糸よ切れてしまえって時も(笑)

    気持ち良いのでもうちょっと浮かんでおきます。ぷかぷか。

    矢印

    2009/02/24/00:33

  • 空波 刻羅さん

    読んで頂いてありがとうございます。
    上手いだなんて…恐縮です。
    汗かいてます今。

    どうも感覚的なものしか書けません。
    が、空波さんのように感覚を感覚で読みとって下さる読者さんに来て読んで貰えて、ホント光栄です。
    「浸る」…いい表現されますね。私も浸るのが好きですよ。
    浸って頂けてなおさら嬉しいです。

    ちなみに余談ですが…
    素敵なHNですね!

    coko

    2009/02/23/21:46

  • 笑夜さん

    足跡のみのわりには、短い文の中に誉め言葉を詰め込んでくれちゃってもう。
    なんちゅうストレートなレビューつけてくれるんですか。
    んも、足跡と笑夜色のレビューが私には何にも勝る感想頂きました。

    あれこれ深く考えすぎず感覚のみをするすると書いたので、その感覚を共有して頂いて嬉しいです。本当にありがとうございます!

    coko

    2009/02/23/21:38

  • 初めまして
    お邪魔します

    右手、左手、右手

    分かりやすく、かつ、重厚感がある描写や


    人間心理的な文字に圧倒されました


    上手いですね、ただひたすらに


    文字に深みがある作品は、読むというよりは、浸るという感じに私は思っているのですが

    充分に、浸れます


    見習いたい限りの文章でした

    空波 刻羅

    2009/02/22/11:27

  • 読みました。
    深読みや理解に苦労せずとも、感覚に染み入る文字は心地良いモンです。

    ただ感想にはし辛いので足跡のみで……

    笑夜

    2009/02/22/11:09

  • 和谷さんたら知騎さん

    まっ!
    せっかく来て下さったのに声もかけずに帰っちゃ嫌ですよ。
    ただでさえコメントしづらい(←自覚アリ)作品にコメ残して下さるだけで大感謝なんですから。
    和谷さんなら「読んだぜゲヘへ」だけでもあたし喜びます。

    相変わらずぼよ~んとしたものしか書けませんが、イメージしながら読んでくださる方が居るのは本当にありがたく思います。
    いつもありがとう。

    coko

    2009/02/14/13:51

  • 新作新作w
    コメせず帰ろうかとも思ったけど、やっぱりちょっと寄らせて頂きます。

    やっぱりね、自分の中にも色んな自分がいるんですよね。
    だからこそ色々葛藤があったり。

    自分を助けて自分に助けられて、自分を邪魔して自分を醜く思う……なんて、おかしな気もしますが、結局みんなそうなのかもしれないなあ。

    やだやだやっぱりストライク。


    ……パンダオサコさまのような素晴らしい感想を目指しましたが撃沈。
    す、すみません(;ω;)

    和谷知騎

    2009/02/12/11:23

  • パンダ オサコさん

    オサコさんの残してくれる言葉はいつだって何かしらのヒントを与えてくれるのです。
    どれどれ…と一緒に行間を覗き込んでくれたような錯覚をしてしまいます。

    108つの煩悩…あたしは108で足りるだろうか?(笑)

    糸を垂らすのも掴むのも自分、横取りする醜悪な姿もまた自分。待っているのも自分…と自分に言い聞かせてみます。

    いつもちゃんと読み取ってくれてありがとうございます。
    書いて良かったな…と思わせてくれる感想とヒントをいつもありがとう。

    coko

    2009/02/05/09:07

  • こんにちは

    久しぶりにcokoさんのこういったお話を読み、とても感慨深かったです。

    こういった場面に現れる醜態が、人間の一番素の姿であるべきではないと願いつつも、煩悩が108つもあると言われれば、それさえも愛すべき存在として受け入れていかねばならない気もしたり……。
    (だからと言って、犯罪はいけません!)

    糸を垂らすのも自分自身。
    浮かべた表情も、また、自分自身。

    胸に刻んで帰ります。

    相変わらず“深イイお話”ありがとうございました。

    パンダオサコ

    2009/02/03/23:29