ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2018年07月20日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 同級生
    • 部活中
    • 告白

    よお!

    開く閉じる

    • 暴走族【お題】
    • 放課後
    • 屋上
    • 髪クシャ

    冷たい風が頬を撫で、目が覚めた。
    視線だけで辺りを見回すと、夕陽に染まった屋上のベンチに自分がいる事に気づく。
    どうやら昼食の後、少し寝ようと目を瞑ってそのまま放課後まで寝てしまっていたようだった。
    『うそっ…』
    「…やっと起きたか」
    ガバッと起き上がると、横から呆れたような声が聞こえた
    見れば、暴走族の総長をやっていると噂になっている人物が、隣に座ってこちらを見ている
    『あ、えっと…その…』
    焦って視線を彷徨わせていると、その人は困ったように笑った
    「あんま怯えた顔すんなよ、傷つくだろ?」
    『す、すみませ』
    「お前だと特にな」
    そう言って私の髪をくしゃりと撫で、立ち上がった彼を見上げる
    『それってどういう…』
    「家どこ。送ってやる」
    『え。そんな、いいですよ!』
    「この時間危ないからな。素直に甘えとけ」
    『…じ、じゃあ…』
    と彼と一緒に屋上を出た

    (さっきの…どういう意味だったんだろ)

    開く閉じる

    • 憧れの先輩
    • 放課後
    • 屋上
    • 後ろからギュッ

    高校3年の学年一のイケメン

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

君が教えてくれたのは、たくさんの奇跡でした。 (砂倉春待/著)

感想お願いします。

  • 最後大泣きでやばかったです

    LUNA0112   2018/07/12 01:02

  • 初めまして、今回「君が教えてくれたのは、たくさんの奇跡でした。」を読ませていただきました。
    私は医療系が好きで野いちごではブルーしか読んだことないのですが、今まで読んできた作品はみんな患者本人(この作品だと杏奈ちゃん)が亡くなるパターンしかなかったので、想像できるわけがないラストが衝撃すぎて、、とても結末を楽しみに最後まで読ませていただきました。
    確かに杏奈ちゃんが思っているように私も杏奈ちゃんが雅に手紙を渡さなければ良かったのかなって思ったけど、志保ちゃんの一言がすごく胸に刺さり、涙が止まりませんでした。同時に生きるって難しいことだなって思いました。
    私は将来看護師になろうと思っているので泣かないように頑張ろうと思って読んだものの、案外読み込んでしまい、、笑
    砂倉春待さん、こんな素敵な作品を作ってくださりありがとうございました。
    これからも応援してますね!
    長文誠に失礼いたしました。

    紅杏.   2018/04/24 19:52

  • 最後のところで涙がとまりませんでした
    みーくんがいなくなるなんて悲しかったです

    心衣^・ω・^   2018/03/29 06:49

  • 本当に泣けました
    何事も諦めずに努力する事がどれだけ大事なのかわかりました
    みんなに愛させれてるのって本当に本当に幸せな事ですよね
    ハッピーエンドと思いきやバットエンドでもあり、すごく素敵なお話でした
    生きる意味や生きる努力や生きる喜びを感じさせられました
    こんなにも人を愛する事で愛させる事でこの先の人生が大きく変わるなんてびっくりしました
    素敵なお話を有難うございました

    ほのおつ   2018/01/03 04:29

    感想ありがとうございます(*^^*)
    遅くなってしまってすみません!

    色んなことを感じ取ってくださって光栄です。
    このお話が少しでもほのおつさんの心に残れば幸いです。

    本当にありがとうございました!

    作者からの返信 2018/03/23 14:00

  • とても感動しました。
    改めて 人の命の大切さなどを知れました。読み終わる時には涙が出てきました

    あやねぽん   2017/11/23 04:17

    コメントありがとうございます(*^^*)

    沢山の想いを込めて書いた話なので、そのように言っていただけて嬉しいです。
    少しでもあやねぽんさんの心に何かを残せていれば幸いです。

    お読みいただき、本当にありがとうございました(*´꒳`*)

    作者からの返信 2017/11/24 20:30