感想ノート

  • ☆遊栄さま☆

    トピではありがとうございます。書き込みありがとうございました!

    意外な結末と言って頂けて嬉しいです(*´▽`*)
    わかりにくいんじゃないかなと構成が気になっていたので……><

    私もまた遊栄さんの作品にお邪魔させて頂きますね!

    木原あざみ   2010/07/08 09:50

  • こんばんは('-'*)新人トピから来ました

    意外な結末でした。冒頭では全く展開が読めなくて夏帆ちゃんは記憶喪失なのかな?って予想や別な展開を考えましたが全然違ってて最後でそうだったのか!って感じです

    悠斗君も辛いですよね…大切な人が隣で冷たくなってたらと思うとぞっとします
    それに夏帆ちゃんの最期の想いは胸に突き刺さるようで…


    長くなりましたが他の作品も覗かせて頂きますね!

    遊栄   2010/07/07 23:46

  • ☆Momoさま☆
    こちらこそまた足を運んでいただいてありがとうございます><

    まだ修正できていませんが、近いうちに必ず!作品修正します。

    それと他の作品も機になるとの嬉しい言葉、ありがとうございます。
    お時間があるときにでも開いていただければとても嬉しく思います(o^∀^o)

    私もMomoさまのところに一度お邪魔したいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

    木原あざみ   2009/08/08 10:43

  • あいざわさん、わざわざコメント頂きありがとうございます。
    拝見させて頂き、生前の夏帆の強い想いがわかりすっきりしました。
    ゆうとへの愛する気持ちにより、今の二人があるんだと思うと、より小説の深みを感じます。
    ありがとうございました。
    あと、あいざわさんの作品は素敵なタイトルが多く、世界の果て‥など読んでみたい作品がいくつかありますので、またお邪魔させて頂きます。
    失礼しましたm(__)m

    Μомо   2009/08/07 14:11

  • ☆Μомоさま☆
    はじめまして。批評してくださって、本当にありがとうございました!

    指摘してくださった表現、確かに違和感がありますね…。
    修正しようと思います!

    ()の文章につながりがあったらと言うアドバイス、なるほど!と思いました。
    少し時間はかかると思いますが、そうなるようにしてみたいです☆
    素敵なアドバイスありがとございました!

    そして質問ありがとうございました。
    文中でうまく説明しきれていなかったもので、蛇足と言うか、裏設定と言うかなのですが、少し語らせていただくと…

    生前の夏帆は、元々精神的に不安定なところがあり、生きていることが辛く、悠斗はその支えになりきれず、死を選んでしまいました。

    HEAVENは基本構造は機械です。プログラムされた行動しかせず、感情もありません。

    ですが、HEAVENの夏帆に感情があるように思えるのは、死んでしまった夏帆の思念体の一部が、HEAVENの夏帆の中に入り込んでいるからなのです。

    それは人間がしたことではなく、死ぬとき夏帆が悠斗を心配していた気持ちがあったからで。

    ちなみに50Pは夏帆本人の思念体、あるいは死ぬ直前に夏帆が思っていたことになります。

    このような説明で、お分かりいただけたでしょか?><

    本当に真摯なアドバイスありがとうございました!

    木原あざみ   2009/08/02 23:40

感想ノートに書き込むためには
会員登録及びログインが必要です。

pagetop