「……っ、ありがとう」


この言葉を言った後、フェリクスはバッタリと倒れてしまった。
フランメがこちらの世界に人型で出て来た為、魔力不足になったのが原因である。

フランメは「……しまった」と言って姿を消した。
メーアがフェリクスをベッドの上に戻す。

直ぐに意識を取り戻したものの、暫くまともに動く事は出来なかった。

フェリクスの看病をする為に毎日部屋を訪れていた。
今日は魔力を込めたクッキーを持ってきたのだった。
そんな後ろに続いて、アジャイルとポルテが部屋に入る。

アジャイルはひょいとベッドの上に乗るとフェリクスの側でゴロゴロと寝転がる。
ポルテもフェリクスに寄り添うようにして"顔を撫でて"と言わんばかりにアピールしている。

後から来たジャクソンとマリクソンも我が物顔でベッドの上に座り込む。
常にフェリクスの部屋は精霊で溢れており、動物園のようだった。

自分が居ない時にはルマンが居座っているらしく、フェリクスかサラマンダーにベッタリとくっついているそうだ。

サラマンダーとフェリクスにメロメロなルマン。
お陰でクーシャは常に魔力不足でぐったりしている。