私は友達の三咲(みさき)とクラスの男子について、話していた。





いつしか悪口大会に発展していて、かなり盛り上がっている。





そして、今はクラスの陰キャ男子の陰口を言っているところ。





「あいつ、気持ち悪いよね」




三咲は声を小さめにしながら言う。





「そうだね、三咲。消えてほしーね」





私はニタニタと笑う。















ーーー次の日、三咲は死んだ。