ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年05月25日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 先生
    • 放課後

    がら、とドアを閉めて。
    ふぅと息をついた。
    気持ちを切り替えて教室へと向かう。

    「せんせい」

    教室に入ると、相良先生。
    少しムスッとしていた。
    居残り中に、呼び出されて出ていった私。そりゃあ、怒るか。

    「早川か?」

    不機嫌そうに言う。

    「えぇ、まぁ」

    特に嘘をつくことでもなかった。
    素直に頷く。

    「……付き合うのか?」
    「え?」
    「告られたんだろ。付き合うのか?」

    先生は嫌そうに聞く。
    嫌なら聞かなきゃいいのに。

    「……えぇ、まあ。前向きには検討してます」

    私はどうとでも取れるような言葉を言った。
    先生は、子供みたいにすねたようにして。

    「あっそーかよ!どうせ俺なんて…」

    と、語尾を曇らせた。

    いつもはクールな先生の、そんな姿。



    断りましたよ、先生が好きだから。
    そんな言葉は言えなかった。

    開く閉じる

    • 憧れの先輩
    • 部活中
    • 部室
    • 壁ドン

    サッカー部のマネージャーをしてる私には1つ年上の彼氏がいて

    部活でキャプテンをしてて周りの女の子から沢山もてていて


    私なんかがって思ってしまうことが…
    そんな不安を隠すためにマネージャーの仕事に没頭してる私は


    後輩と部活のことで少し話をしていると…


    「マナ(私)。ちょっといい?」


    そう言われると手首掴まれて部室へと連れていかれた。

    部室に入った途端鍵をして壁へと追い詰められた。


    「俺になんか言うことない?……俺が不安にさせてた事は謝る。…でも。だからといって無駄に水分は取らないし。かと言って部員にはとるよーにいうし。…熱もあるじゃん。もっと自分を大切にして。お願いだから。」


    『……ずっと怖かった。…好きなのは自分だけなのかなって…。だから。マネージャーの仕事に没頭してた。』


    「俺は。マナだけだよ。今日はずっと一緒にいるからね。」

    と頭撫でてもらえた。

    開く閉じる

    • 彼女
    • あいらぶゆー

    俺の彼女の美香は、
    まぁ、一言で言えば「ウルトラ可愛い。」

    とにかく抱っこが好き、甘えん坊
    顔がめちゃくちゃ整っていて可愛い、、

    そして、なんと寂しがり屋!

    俺が離れると、眉毛を下げて、しゅんってするし、

    俺が抱っこすると、
    へにゃって笑ってまたまた可愛い声で喜ぶし、

    まぁ、今のを聞いてわかるだろうけど、俺は彼女の可愛さにどっぷりとハマっているのだ。

    あ、ほら噂をすればかわいいかわいい彼女が俺に向かって走ってくる。

    あぁ、しつこいかもしれないけどやっぱり可愛い。

    両手広げてみれば、パフっ!っと軽いからだを俺に預けてくる。

    ああ、好き!可愛い!愛してる!、、

    うん、
    俺、、そろそろやばいからこの可愛さについては
    また今度話すことにする、、、

    そうだ、最後にひとつだけ、
    俺の彼女に告ったら覚えとけよ!

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

息が乱れるくらいキスしてこいよ。 (せら猫✲゚/著)

  • (•́ з•̀)モォ-! ドキドキしすぎてヤバイデス! これからも頑張ってください! 応援シテマスーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー! (*థωథ)*_ _)ペコリ

    ゆずゆ89   2019/03/22 18:06

    ゆずゆ89さま*
    感想を残してくださり、ありがとうございます!( ⸝⸝⸝•ᴗ•⸝⸝⸝ )♡︎♡
    ドキドキしていただけたこと
    とてもうれしいです!
    執筆の、励みになったのでまた短編書いていけたらと思ってます。
    素敵な感想をありがとうございました!

    作者からの返信 2019/04/01 22:02

  • こんにちは!初めまして!

    久しぶりに野いちごを開き、久しぶりに小説を読んだのですが、
    少ないページながらもドキドキが止まりませんでした💛

    また機会がございましたら、このようなジャンルの小説を書いて下さると
    嬉しいです☆

    surugi   2019/03/13 14:43

    surugiさま*
    初めまして!感想のお返事が遅くなってしまいすみませんでした!
    この、作品を触れてくださりありがとうございます!ドキドキしていていただけて
    うれしいです( ⸝⸝⸝¯ ¯⸝⸝⸝ )♡
    わたしも、書いているとき想像しながら書いているとドキドキしてしまいます。笑
    ほんとうに素敵な感想をありがとうございます!( *´꒳`*)♡
    また、ドキドキをお届け出来ますように
    執筆がんばります!

    作者からの返信 2019/04/01 21:59

  • はじめまして!
    始めは話の内容がわかりませんでしたが、理解するとものすごくドキドキドキドキしてました!

    これからもたくさんの作品を楽しみにしています😀

    3mhy   2018/12/31 10:47

    3mhyさま

    はじめまして!感想を残してくださりありがとうございます!(*´˘`*)♡
    ドキドキしてくださったということで
    嬉しいです!
    わたしも、書いている時妄想しながら
    ドキドキしてました(/ω\*)笑
    素敵な感想をありがとうございます!♡♡♡

    作者からの返信 2019/01/06 18:26

  • こんにちは!ふぃだぁです!
    いつも素敵な返信をくれて、ありがとうございます!
    いっつも返信くるのドキドキして待ってます。
    きたらデレデレですが。


    さて、本題に。
    …………ストレートにすっっっごくドキドキしました……!!!
    読んでるときは呼吸するの忘れていました笑
    作品名&名台詞の「息が乱れるくらいキスしてこいよ。」がすっごく心に残りましたぁ。
    イケメンに言われたい♡笑笑
    そして、短編だからこその良さっていうんですかね………、なんていうか、こう、二人の過去のようすや、未来のようすなどを想像できて……、めちゃくちゃ面白かったです!
    お話の余韻でheart beatがスッゴいです笑

    今回も素敵なお話で、素敵な時間を与えてくださって、ありがとうございましたっ(*´▽`)

    ではまた、他の作品で~(^.^)(-.-)(__)

    ふぃだぁ   2017/12/11 16:14

    ふぃだぁさま*

    こちらこそ、いつも
    素敵な感想をありがとうございます!(❁´ω`❁)*✲゚*

    仕事が終わって、野いちごを開くと感想通知がきてて思わずニヤニヤしてます笑

    作品名と、セリフが重なるように一生懸命に考えたのでそう言っていただけて嬉しいです!


    わたしも、イケメンに言われたいな…
    なんて妄想しながら書きました笑

    ぎゅっと短編に妄想を詰め込むことしかできないのでふぃだぁさまの
    言葉がほんとうに嬉しいです!´,,•ω•,,` ♡


    ふぃだぁさまに、heart beatをお届けできてよかったです!₍˄·͈༝·͈˄₎◞ ̑̑ෆ⃛


    今回も、嬉しすぎる言葉をたくさんいただきほんとうに嬉しかったです!
    素敵な感想をありがとうございました!(*´ω`*)

    作者からの返信 2017/12/12 18:52

  • 初めまして!
    題名が気になったので読んでみました!!
    すっごく、甘々で、おもわずニヤケちゃいました♡
    ストレートな題名ですっごく、気に入ってます(*´ω`*)♪
    素敵な作品ありがとうございました(*´▽`*)
    他の作品も順に読ませていただきますっ!!
    これからも、応援してます٩(๑>∀<๑)۶

    妃麻莉   2017/12/06 19:59

    妃麻莉さま

    たくさんの作品の中からみつけてくださり、そして感想まで残してくださって
    ありがとうございます╰(*´︶`*)╯♡

    ニヤニヤしてくださって、甘々をお届けできて安心とわたしまでニヤニヤしてしまってます。笑


    題名は、ほんとうに思いつくまでに
    苦戦したのでそう言ってくださって嬉しいです!(❁´ω`❁)*✲゚*


    他にも読んでいただけるんですか…!
    ありがとうございます涙
    ほんとうに素敵な感想と応援までありがとうございました!(*´ω`*)

    作者からの返信 2017/12/07 18:38