ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2020年02月23日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
法人向けお問い合わせフォーム

野いちご学園の新着投稿

    • 幼なじみ

    (ふん!絶対戻ってやんない!)

    「おい!待てよ!待てって!」

    追いかけてきたのは私の幼なじみの翔平

    「おまっ!ハァ、ハァ、録画撮れてなかったから家飛び出すとか…ハァ、ガキかよ!!!!」

    「うるっさいなぁ!常盤潤が出てるんだよ!?ねえ!あの人神だよ!?神とり忘れたって…ありえない!」

    「自分でやりゃよかっただろ!」

    「……とっとにかくックシュッ!」

    「ちょ、きったねえなー」

    そう言った翔平は来ていたコートを脱ぎ始めた。

    「あーあ!あちー!暑いし重いからやるよ」

    と言って私にコートを押し付ける。

    「え、」

    「あーあ!あちーからこんなん飲めねーわ。どうせもう冷えてんだろ。重いからやるよ」

    と言って、今度はポケットから缶のコンスープを取りだして渡してきた。

    「……あったかいよ。ばか」

    翔平は知らんぷりをする。

    「今日はおしるこの気分だった。」

    「文句言うな。」

    開く閉じる

    • 彼氏

    私と彼は今喧嘩中
    理由はほんの些細なこと
    そんなことで怒る私は本当に、馬鹿だと思う
    本当。短気な自分が大嫌い
    今も、家まで飛び出してきちゃって
    あーあ。バカだなぁ
    冷たい風が頬を撫でた
    寒…部屋着のまま来たからスマホしか持ってないや…
    自分の無計画さに嫌気がさした
    「帰って謝ろうかな…」
    ふとそんなことを呟いてみても
    やっぱりそんな気には、なれなくて
    どうしたものかと天を仰いだ
    「みさき!」
    後ろから、喧嘩したていた彼の声
    私は思わず振り向いた
    「ごめんなみさき。みさきの言う通りだよ、俺が間違ってた。だから帰ろ?」
    よく見ると、彼も部屋着のまま。
    走ってきたのか、少し息が上がっている。
    「ごめん優馬…わたしの方こそ間違えてたよ。短気な私でごめんね」
    すると彼は、優しく首をふった
    「全然。俺はそんなみさきだから好きになったんだよ。」
    私の胸が大きな音を立てた
    ほんと、大好きだよ。優馬。

    開く閉じる

    • 憧れの先輩
    • 放課後
    • 校舎裏
    • 後ろからギュッ

    「あ、雪が降ってきた……もうこんな季節か……」
    ほんとだ……そっか……もうすぐ先輩は卒業……しちゃうのか

    「鈴菜!」
    「え?」
    ふいに先輩に呼ばれたので私は後ろを振り向いた
    先輩はいない。
    あれ、どこいったんだろう……
    私は辺りをキョロキョロ見渡す。


    ギュッ


    すると何か後ろから暖かいものを感じた
    また後ろを振り向くと先輩が私にぎゅっと抱きついていた。

    「ど、どどどどうしたんですかせんぱぃ!」
    「え?どうって暖めてるんだよ。だってこんな雪なのに寒いでしょ?」
    ま、まぁ今違う意味で暖められましたけど……

    先輩の息が私の耳元にあたる

    「俺……鈴菜のこと好き俺と付き合ってくれない?」
    先輩からの告白は思いがけないものでした。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

【完】月明かりの下、君に溺れ恋に落ちた。② (nako./著)

訪問、この作品を読んでくださりありがとうございます!
感想は更新のやる気に繋がっております!ありがとうございます(*´ω`*)♡
かんたん感想ありがとうございます♪

感想で誤字ることがよくあります
見つけ次第修正してますので2回返信来ても気にしないでください<(_ _*)>

  • とても面白かったので続編読みたいです!

    ♡みみたん♡   2019/11/17 09:18

    ♡みみたん♡さん

    こんばんは!
    月明かりの下、君に溺れ恋に落ちた。を読んでくださり、ありがとうございます!!

    続編の方はまったくと言っていいほど考えてはいませんが、もしまた何かありましたら書こうと思います!
    続編の希望本当にありがとうございます…幸せです。
    最後まで読んでくださり、ありがとうございます、お疲れ様でした!!
    お目々の方、ゆっくり休めてください☆

    作者からの返信 2019/11/18 21:32

  • nako様へ。
    お返事いただけて光栄です✨
    今、なこ様のその他の作品を読み漁っているところです‪w
    リクエストは疲れない程度、無理のない程度でやっていただけたら幸いですm(_ _)m
    何よりも、なこ様の健康第一なので、お体と目にはお気をつけください。

    N.hiyo   2019/11/16 23:43

    N.hiyoさん

    こちらこそ感想いただけて幸せです泣
    ええええ!?他の作品も読んでくださってるのですか…!?もしかして天使様ですか…。
    ありがとうございます!もし何かしら思い付きましたら頑張ります!
    体だけは丈夫なので大丈夫です!お気遣い本当にありがとうございます泣
    最近寒いので、N.hiyoさんも風邪などに気をつけてください!
    ありがとうございました(о´∀`о)

    作者からの返信 2019/11/18 21:27

  • 本屋で見つけて読みました!ナコさんの作品、全て好きです♡
    もし余裕があれば、結婚後の零と朝日の生活を見てみたいです!
    よろしくお願いしますm(_ _)m

    N.hiyo   2019/11/09 16:54

    N.hiyoさん

    おはようございます!
    月明かりの下、君に溺れ恋に落ちた。②を読んでくださり、ありがとうございます!!

    本屋で見つけてくださったのですか!? 
    いまだに自分の作品が本屋さんにあることが信じられなくて……読者様のお言葉で実感が湧きます、見つけてくださりありがとうございます泣
    ひぃー!作品を好きだなんて幸せすぎて……ありがとうございます、本当に嬉しいです!(土下座)
    リクエストありがとうございます!書くかどうかは未定ですが、もし何かしらお話が思いつき次第、すぐに書きます!
    素敵なリクエストありがとうございます……読者様にはいつも支えられています。

    素敵な感想本当にありがとうございました!!
    最後まで読んでくださり、ありがとうございます、お疲れ様でした!!
    お目々の方、しっかり休めてください☆

    作者からの返信 2019/11/16 06:00

  • 月明かりの下、君に溺れて恋に落ちた。を本屋で
    見つけて読みました!
    凄いキュンキュンしました。
    零と朝日ちゃんの絡み凄い面白かったし
    零くんの一途で独占欲のある所とかかっこよくてやばかったです!
    携帯で検索してみたら続編があって凄い嬉しいかったです!!
    2人のラブラブ度にキュンキュンしなが
    楽しく読むことができました!

    ほかのnakoさんの作品も読ませていただきます!
    これからも頑張ってください!!

    しぃーーたん   2019/08/29 19:15

    しぃーーたんさん

    こんばんは!
    本屋さんで見つけてくださったんですか...!?ありがとうございます...未だに書店に並んでいることが、夢のように思える毎日です泣

    零と朝日の絡みは、私自身すっごく好きで...たまに自分でも読み返すと「ふふっ」てなりますウフフ
    私の作品で、独占欲が1番強いのは零さんなので、そこが1番気に入ってます笑
    読者様にそう言っていただけて嬉しいです...続編書いてよかったなって改めて思いました泣

    2人のラブラブ度が、しぃーーたんさんをキュンキュンさせられるくらいあって嬉しいです...私も素敵な感想にニヤニヤがとまりません(◦ˉ ˘ ˉ◦)

    他の作品もですか!?本当に幸せです...どの子もお気に入りなので、少しでも楽しんでいただけたら嬉しいです!

    応援ありがとうございます!
    これからも頑張りますので、よろしくお願いします...!
    素敵な感想本当にありがとうございました!
    最後までありがとうございます、お疲れ様でした!
    お目目の方、しっかり休めてくださいね★

    作者からの返信 2019/09/02 19:16

  • 続編ありがとうございます♡
    ちょーおもしろかったです!!
    これからもがんばってください☆

    ♡ばなな♡   2019/08/16 10:39

    ♡ばなな♡さん

    こんばんは!
    月明かりの下、君に溺れ恋に落ちた。を読んでくださりありがとうございます!!

    続編を書くことはあまりなくてですね...正直完結出来るか不安な②だったのですが、こうして無事に②を完結させることができ、多くの読者様に読んでいただけて、とても幸せです泣
    ①よりギャグ要素強めだったと思います笑、おもしろいと言ってくださりありがとうございます!


    これからも頑張りますので、よろしくお願いします!
    素敵な感想本当にありがとうございます、お疲れ様でした!
    お目目の方、しっかり休めてくださいね★

    作者からの返信 2019/08/17 04:09